Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
遠方からお友だちが遊びに来るということで
この日は「吉祥寺ディ」
昼から飲んだくれる(!)という楽しい一日である。


一軒目は東急デパート裏手にある「ラ ジルエット」さんへ。
比較的にお手頃な値段でフランスの本格的なビストロ料理が
楽しめるお店だ。
平日限定のワンプレートランチな1,100円、平日と週末の
コースランチAなら1,950円(前菜・メイン・デザートが
プリフィクスで選べて、バゲットとドリンク付き)、
週末限定のコースランチBなら2,300円(コースAに豚肉のリエット、
鶏のレバームース、野菜の付け合わせと本日のスープがつく)など、
吉祥寺界隈でも抜群のCPを誇っている(しかもすべて税込み)。


お店は2階にあるのだけれど、いつも並んでいて入れたことがないので
この日は予約した上で初訪問を果たした。


当日ランチメニューはこのような感じ。
秋田のブランド豚である「桃豚」を中心に豚肉のお料理があれこれと並んでいる。
d0352022_17453576.jpg
前菜はエスカルゴとタコとグレープフルーツのサラダ、メインは桃豚のロースト
と豚肉100%のハンバーグをシェアすることにした。
もちろん2,300円のコースをお願いする。


乾杯のシュワシュワ(500円)。
d0352022_17445560.jpg
まだお昼だし、この後、ハシゴの予定なので軽めに(笑)。
明るい時間のシュワシュワはなんでこんなに美味しいのだろう(謎)。


○豚肉のリエット、鶏のレバームース、季節野菜のレモンのマリネ
この日の季節の野菜は小松菜。

○バゲット
d0352022_17450666.jpg
バゲットにリエットとレバームースを交互につけていただく。。。
素朴なお味ながらも後をひく美味しさ♪ お料理が来る前にがなくなりそうだ。


○タコとグレープフルーツのサラダ クスクス添え
d0352022_17454114.jpg
ピンクグレープフルーツを用いて彩りも美しく可愛らしい盛り付けで登場。
クスクスはあまり好きではないのだけれど、此方のクスクスはライトな食感。
グレープフルーツの酸味とドレッシングの柔らかな旨みでそんなにくどさを
感じることなくいただくことができた。


○エスカルゴのブルゴーニュ風
d0352022_17451028.jpg
エスカルゴ本体はもちろん、パセリを効かせたエスカルゴバターが
熱々で美味しい。ここでもバゲットが大活躍。。。手をバターオイルで
デロデロにしながら美味しくいただく。


○本日のポタージュ
d0352022_17454540.jpg
こっくりと甘いコーンポタージュだった。熱々で登場するのも嬉しい。


○豚肉100%のハンバーグ マッシュルームとディジョンマスタード
 のソース
d0352022_17451517.jpg
見事なまでに球形のコロンとした10センチ大のハンバーグがソースの海で
泳いでいる(笑)。ナイフを入れるとジュワーーーッと肉汁がしみ出して
ソースと合わさり、美しいレモンイエローのカラーが少しずつ変化していく。
お味も肉々しさ150%!!お肉自体の粗挽き感もダイレクトに楽しむことが
できる豪快なハンバーグだ。これがまろやかなディジョンマスタードとよく合う。


○桃豚のロースト タブナード添え(黒オリーブとアンチョビの
 ペースト)
d0352022_17452018.jpg
二品目のメインが此方。
先ほどのハンバーグ同様、結構、ごっつい感じにカットされて登場した。
全体的にあっさりとしていて、お肉本来の甘みが特徴というのが「桃豚」
の特徴でもあるらしいが、先ほどのジューシーなハンバーグと比べると、
ちょっとだけパサパサ感(?)を感じてしまったのもまた事実(汗)。
タブナードとマッシュポテトが添えられ、ソースのお味も悪くないのに、
この部分だけがちょっと残念だった。私はもう少し油ギッシュというか
豚さんらしさを感じられるお肉の方が好きかも。。。
わがままをいって申し訳ない(汗)。が、ハンバーグは美味しかった!!


○濃厚ガトーショコラとイチゴのミルクアイス
4つのデザートから選んだのが此方。
ガトーショコラはしっとりとした上品な甘さで、イチゴのミルクアイスは
爽やか味の後口の良い美味しいデザートだった。


○紅茶
d0352022_17452962.jpg

最後に紅茶をいただいて〆。


シュワシュワ1杯をいただいて、お支払いは一人2,800円ポッキリ!!
ボリュームはたっぷりしているし、この内容で3,000円でお釣りがくるのは、
少しリッチな週末の吉祥寺ランチにしてはなかなか使い勝手のよろしいお店だと思う。


もう少しプリフィクスの選択肢が増えたら、さらに使い勝手がよろしくなると
思うのだけれど、お値段とサービスの内容を考えたらこれぐらいが妥当かな。


今度は夜に訪れてアラカルトで色々といただいてみたい。



ごちそうさまでした☆





●ラ ジルエット
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-13 レディーバードビル 2F
050-5590-7793
ランチ(火曜休み)
[水~日] 12:00~15:00(L.O14:00)
ディナー
[火~日] 18:00~23:00(L.O21:30)
月曜休
28席(テーブル22席、カウンター6席)
http://www.la-girouette.com/index.php
2016年4月26日オープン
電話番号:0422-27-5404




にほんブログ村 グルメブログへ

ラ ジルエットビストロ / 吉祥寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4


# by forestkoro1015 | 2019-06-11 18:57 | グルメ・吉祥寺 | Trackback | Comments(0)