Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2019年 01月 03日 ( 1 )

お正月の二日は例の「極味宝箱」からの「すき焼き」!!
しかも、あの「松阪牛」(ロースと肩の詰め合わせ)だ。
毎日、夢のようなご馳走が続くが、冷凍すると「味が落ちる!」ということなので
致し方ない。。。

d0352022_18071150.jpg
一枚がデローンと大きい!!
松阪牛のお肉には個体番号(ロットナンバー)がつけられている。
以前、訪れた「和田金」(三重・松阪)のお店でも「本日の牛の個体番号」が
エントランスに掲げられていて、驚いたことがある。
そういえば、近江の牛を取り扱う「セジール」さんで購入したすき焼き用のお肉にも
ロットナンバーがついていた。。。

d0352022_18071777.jpg
霜降りのサシが素晴らしい感じで入っている。。。


以前、何かの本で読んだのだけれど、松阪牛たちは特別の飼料で育てられる他、
ビールを飲まされたり、焼酎をすり込んでマッサージしてもらえるらしい。
その結果が、このようなサシとなって現れるのだろうか。。。。


迷ったのだけれど、タレも某インターナショナルマーケットと某老舗すきやき店、
二店からのエントリー(笑)。

松阪牛のためにお正月二日から、玉子と焼き豆腐などを買いに走り、
準備万端で夜の宴を迎えた(笑)。


焼き方に徹していたため、食べている時のすき焼きの写真はないが、ほっぺたが
落ちるような感覚とは、このような特上のお肉をいただく時の感覚なのだろう。
たしかにとろけていくような独特の味わいがある。。。


d0352022_18070653.jpg
d0352022_18070026.jpg
このような贅沢をしてしまうと、舌が驕ってしまいそうでこわい(笑)。
まぁ、年に一度あるかないかのことではあるのだけれど。。。


今夜は少しだけ余った肩肉でしゃぶしゃぶの予定。。。
一箱で2回美味しい松阪牛だった。。。



ごちそうさまです☆



■「極味宝箱」の記事は




■以前、「和田金」を訪れた時の訪問記は



■滋賀・近江の「セジール」さんを訪れた時の記事は



by forestkoro1015 | 2019-01-03 18:30 | おうち | Trackback | Comments(0)