29年前の悲劇は新たな奇跡へ。──「驚いた朝。」(2022サッカーワールドカップ)


今朝は早くから日本中が大騒ぎだった。。。
「良くて引き分け」などと言われていた日本が2-1で優勝候補の一つである
ドイツに逆転勝ちしたそうだ。


昨晩は前半だけテレビで眺めていて、終始、押され気味の試合展開に
「こりゃー引き分けも難しいかも!」と後半戦を観ることなく早々に寝てしまった(汗)。


が、朝、起きてみてビックリ!!
後半30分に同点ゴール、38分に逆転ゴールが決まったという。


いやー、勝負の世界というのは何がおこるかわからないものだ。
29年前の「ドーハの悲劇」の時もテレビ観戦していて
「これは勝った!」と信じてトイレに行って戻ってきたら、引き分けになって
ピッチに選手たちが倒れ込んでいた!という記憶が甦る。
ワールドカップ初出場を逃した時の古い話だ。
当時のサッカーファンの人たちには相当なショックだったらしい。
翌日、仕事関係のサッカー好きの人達の中にははショックのあまり会社を休む人もいた。。。



あれから29年、、、当時、選手としてピッチに立っていた森保監督率いる日本チームは
世界を舞台に活躍する選手たちの活躍が著しいという。
まだ1勝したばかりだし、スペインがコスタリカに7点差で勝利したので
得失点差などを考えると何ともいえないが、コロナや増税、物価高の暗い話ばかりの
毎日に少しだけ元気をもらったような気がした。。。



その一方で、開催国カタールに対する世界の目は厳しい。
石油だかガスだかの豊富な産出国として知られるカタールの総人口はおよそ280万人。
そのうちカタール人は約30万人で残りのほとんどの人たちは他国からの外国人居住者として
知られている。
国が豊かなため、電気、水道、医療費、大学までの学費はタダ。所得税、消費税などはない。
一方、今回のW杯開催に関しては膨大な賄賂を使って勝ち取ったという噂もあり、
総予算はおよそ30兆円とも言われている。
あの立派なエアコン調整を備えたスタジアムの建設では外国人労働者約6,000人が亡くなり、
まともな賃金も払われていない実態が多々あるという。


移民労働者への人権侵害だけでなく、この国はイスラム圏ということもあるのか、
性的マイノリティーの人々(LBGT)に対する人権侵害が酷い国としてばかりでなく
ジェンダー不平等の国としても有名だ。
女性たちは、男性の後見人からの許可なしに結婚や留学、海外旅行、政府機関での勤務ができず、
一部のイベントやアルコールを提供するバーへの立ち入りが禁止されているという。


なんという前世紀的な話なのだろう。。。
江戸時代ではあるまいし(呆)。


イングランドやドイツ、デンマーク、フランスなどのヨーロッパサッカー連盟に属する国々は、
カタールの人権問題に対して厳しい姿勢を持ち、試合中に腕章をつけようとしたり
片膝をついたり、チームを挙げて抗議の姿勢を示そうとしている。
イギリスBBCが開会式の放送をボイコットしたことも記憶に新しい。
昨晩、闘ったドイツ本国でも、国民は冷ややかな意見が多く、パブリックビューイングも
観に行かない人が少なくなかったそうだ。



色々と黒い噂の多いカタールが今大会のために用意した賞金総額は史上最高額のおよそ616億円。
16強に入った場合は1,300万ドル、1次リーグ敗退の場合でも900万ドルの賞金が
与えられるという(驚)。
実に桁外れの膨大な一つの国のPR戦略だ。



賄賂がまかり通り、弱い貧しい人達をないがしろにして一部のずるこい人達が甘い蜜を吸う構造は
どこかの国とまるで一緒なところが情けない、


ワールドカップも少し違う視点から捉えると、なかなか面白い。。。




写真はJR中央線 武蔵境駅の駅前イルミネーション。。。
クリスマスまで遂に1ヶ月となってしまった(汗)。
29年前の悲劇は新たな奇跡へ。──「驚いた朝。」(2022サッカーワールドカップ)_d0352022_12161809.jpeg
29年前の悲劇は新たな奇跡へ。──「驚いた朝。」(2022サッカーワールドカップ)_d0352022_12162430.jpeg





PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへ


トラックバックURL : https://korokoro10.exblog.jp/tb/29427314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by forestkoro1015 | 2022-11-24 14:27 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31