Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー

ゴールデンウィーク初日。

ゴールデンウィークならぬ「STAY HOME」週間が昨日からスタートした。
コロナの影響で今年は何の予定もなく自宅で過ごすしかない。
掃除機をかけ、新玉ねぎスープを煮込み、部屋でくつろいでいた午後二時ごろ。。。


消防のサイレンの音がやたらにけたたましいのでベランダに出てみたところ
「黒煙」と「炎」(!)が見えた。
今日も風は強いが、昨日も風は強い(怖)!!


ご近所の火事としてはかなり大きい方だろう。
消防の音も大きくなるばかり。。。


現場は小金井北高校の西側数十メートルの住宅街。
この界隈は元の農道が多く、道幅が狭くて大きな消防車は入りづらい。
今回は爆発を伴う大規模火災だったようで、消防車の数はものすごかった。
現場に近い北大通りは信号が消えてしまったこともあるのだろう。
大々的に封鎖されて規制がかかり、界隈には消防車が何十台も並んでいる。

ゴールデンウィーク初日。_d0352022_16504353.jpg
ゴールデンウィーク初日。_d0352022_16504824.jpg
ゴールデンウィーク初日。_d0352022_16505431.jpg
もちろん周囲には四方八方に規制線が張り巡らされ、一般人は近づくことはできない。
が、周囲はマスクをしていても煙くさい。

野次馬(というよりも心配で集まった近所の人たち)も少なくなかったが、
テレビカメラを抱えた人に2人も遭遇した。


家に戻ってきて再びベランダに出てみると、まだ少しの白煙が流れ、周囲は煙の匂いが
たちこめていた。
こんな強風の日に怖すぎる!!と思ったら、火元を含む7棟が焼けて
一人の方が亡くなられたのだそうだ。


亡くなられた方はもちろんだが、焼き出された方々には心からお悔やみを申し上げたい。
コロナ禍で自宅にいなければならない時に、何とお気の毒なことだろう。。。



この界隈での火事は3度ほど経験があるが、一番怖かったのは真夜中にパチパチと
何かが弾ける音がして外を覗いたら目の前(50メートルぐらい?)に大きな火柱が
燃えさかっていたことだろうか。。。あれは今でもトラウマになっている。


が、母が今でも一番怖かったというのは、昔、この界隈にはまだ「茅葺きの農家」があり
あるとき、その一軒が火事になったという。
冬の北風の強い夜だったそうだが、庭先に積もった雪の上に「真っ黒な萱の燃えかす」が
いくつも散らばっていたそうだ。
おそらく風にのって運ばれてきたのだろうが、カラカラに乾燥した天気が続いていたら
「燃えかす」から周囲の家々に燃え移って大惨事になっていたわよ!!
と、火事が起きる度によく聞かせてくれる。



火事は自分だけでなく周囲の人々の幸せな暮らしをも巻き添えにする。
コロナはもちろんだけれど、火事にも十二分に注意したい。。。



トラックバックURL : https://korokoro10.exblog.jp/tb/28055311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by forestkoro1015 | 2020-04-26 17:44 | 雑感 | Trackback | Comments(0)