Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー

トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道

此方は初めてというお友だちと、北参道にある「コンヴィーヴィオ」さんへ。
久しぶりの「ディナータイム」の訪問。


この日は朝から分刻みのスケジュールでノドが乾いた(笑)ので
いつものように「シュワシュワ」 からゴー!!
いただいたのは「Marchese di Lamosa Franciacorta Satén」
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17380221.jpg
ロンバルディア州のピノネロを用いたシュワシュワは、しなやかで上品なテイスト!!

○アミューズ その1

トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17380692.jpg
ポルチーニ茸のポタージュ、左側はバジルを散らしたプリオッシュ。不思議な美味しさ♪


○アミューズ その2

トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17381141.jpg
セミドライトマトだそう!!此方も不思議な美味しさ!


○アミューズ その3

トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17381786.jpg
アスパラガス風の軽いスナック。横にはプチトマトト宮崎マンゴのツナソース。

○アミューズ その4

トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17382354.jpg
カポナータのクロスティーニ。

○アミューズ その5
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17382862.jpg
いちじく グリーンオリーブ パルメザンチーズ焼き。


トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_18034469.jpg
季節を彩るアミューズはいずれも手が込んでいて美味しかった。


「天寶一 超辛 純米 千本錦」(天實一酒造・広島県福山市)
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17383311.jpg
シャープな切れ味のフレッシュな飲み口。。。大チャンのイタリアンにもバッチリの超辛!!


○秋刀魚の季節到来!!
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17383843.jpg
レア風味の秋刀魚にサンドされているのはクスクス。

そしてこうなる!!
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17384306.jpg
秋刀魚とトマト風味、さらにはクスクスが合わさって爽やかにいただける。
天實一との相性もバッチリ!!


○「Kore Chardonnay IGP」
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17384930.jpg
シチリア発のフルボディ、エレガントな香りと豊かな味わい。。。


○コンヴィーヴィオの定番、コンヴィバーガー!
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17385575.jpg
本日はフィレオフィッシュ風に帆立貝柱をアレンジとのこと。。。
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17390073.jpg
ツナマヨっぽいソース、トマトなどのお野菜と合わさってとても美味しい!!
また一歩、昇華したような。。。


○自家製フォカッチャと自家製パン
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17390565.jpg

○毛ガニとトマトの細打ちパスタ
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17390963.jpg
たっぷりの毛ガニとトマトが濃厚に絡んで、お皿の上で極上の旨みを醸し出す
贅沢な一皿。毛ガニの恨めしそうな顔がちょっと怖い(笑)。


○「Salarola Bianco Del Veneto Ca’ Orologio 」
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17391486.jpg
ヴェネトの代表的なワイナリー、カ オロロジオの香り豊かなスッキリとした味わいのワイン。
フリウラーノ40%、モスカート40%、リースリング20%。


○竹岡の太刀魚 だだちゃ豆と共に
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17391961.jpg
極太肉厚で有名な千葉・竹岡の太刀魚をヤマトしじみ、だだちゃ豆と合わせた一品。
ホコホコの太刀魚にシジミのスープが合わさって何とも優雅な味わいに!!


○「Prieuré de Montézargues Rosé Tavel」
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17392502.jpg
まろやかで口当たりの良いエレガントな味わい。コートデュローヌ。
グルナッシュ55%、サンソー30%、クレレット13%、その他2%


○チンタネーゼ
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17393043.jpg
大チャンの修業先であるトスカーナ地方でも貴重な幻の黒豚、チンタネーゼ。
松の実やドングリなどの自然のものしか食べないというグルメな豚さん(!)!
トローンと甘くてほどけていくよな旨みが特徴的。
発酵黒ニンニクのソースとの相性もバッチリ!!


○「San Pio Mastrojanni 2015 」
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17393625.jpg
どっしりとしてエネルギッシュな味わい、それでいてフレッシュでピュアな余韻を残す
トスカーナの美しいワイン。
カベルネソーヴィニョン80%、サンジョヴェーゼ20%。


○鱧と梅干しのラザーニャ
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17394127.jpg
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17394646.jpg
最近、ラザーニャに凝っている(らしい)大チャンの力作は「鱧」と「梅干し」を
組み合わせたお品。熱々で鱧の風味がたっぷりとして美味しいのだけれど、
食通の友人たちは「鱧がチーズに負けちゃって惜しい!」という感想(汗)。。。
夏の風物詩の「鱧」をチーズたっぷりのラザーニャに用いるには、よほどたっぷりと
鱧を使わないと負けちゃうかも。。。お味は良いのだから頑張って!!


○「鷹勇 辛口純米酒 」(大谷酒造・鳥取)
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17395264.jpg
なめらかで口当たりの良い柔らかなテイスト。


○カーチョエペペ
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17395751.jpg
初訪問のお友だちと一緒だったので「是非食べてもらいたい!」とわがままをいって
オーダー(汗)。快くリクエストに応えていただいて多謝!!
やっぱり此方を訪れたら大チャンの十八番の此方を食べずには帰れない(笑)。
やはり期待通りの美味しいお味♪



○「三河みりん 角谷文治郎商店 三州 三河味醂 本格味醂」
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17400303.jpg
日本に数軒しかない本格味醂を作っているのが、三河にある「角谷文治郎商店」。
よく覚えていないのだけれど、「毛ガニとトマトのパスタ」に使用・・・と
説明があったような。。。あの、ねっとりとした濃厚な甘さに此方も一役買って
いたのかもしれない。
お酢とお出汁、お醤油、お味噌などはこだわる方だけれど、味醂にもこだわって
みようか・・・そんな想いにさせる不思議な味醂だった。。。


○ドルチェ
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17400855.jpg
洋梨だったと思うのだけれど、すっかり記憶が飛んでいる(汗)。。。


○力丸くんの色々ドルチェ
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17401411.jpg
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17401942.jpg
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17403081.jpg
○3Dくまさんカプチーノ
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17402479.jpg
くまのプーさんパージョンで!
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17403504.jpg
かわいいプーさんに癒される。。。

此方はお友だちの3Dネコさん。
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17404025.jpg

○セッティング
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17375010.jpg
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_17375666.jpg
久しぶりのディナータイム、今回もお友だちと共に楽しくて美味しい、濃い時間を
過ごさせていただいたのだった。
帰りにはラザーニャのお土産もいただいてニッコリ!!
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_09394217.jpg
トスカーナの風。(1809再訪)──「コンヴィーヴィオ」@北参道_d0352022_09394991.jpg
今回も個室だったが、やはり個室はランチタイムの方が明るくて撮影の際のお料理が映えるかな。
もちろんディナータイムもよろしいのだけれど。。。
ランチタイムよりもいささかお高くなって(お料理もワインもさらに素晴らしくなって)
お支払いは1,6万弱。。。


とっておきの美味しいイタリアンと美味しいワイン(時々日本酒)がいただける
上質なレストランなのだけれど、気負いのないフレンドリーなサービスがまた魅力のお店だ。
初訪問の友人たちも大いに気に入った模様。。。
が、時として、少々辛口コメント(爆)も見受けられたけれど(笑)。
それは気に入ったお店を温かく見守りながら育てていきたいという気持ちの裏返しでもある。


ごちそうさまでした☆


※前回訪問時の記事は




※前々回訪問時の記事は


※その前の訪問時の記事は


※さらにその前の訪問記事は


※その前の訪問記事は


※さらにその前の記事は


※それ以前の記事は







●Convivio (コンヴィーヴィオ)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-17-12 カミムラビル 1F
(新宿区新宿3-20-6から移転)
050-5570-4441 (予約専用番号)
03-6434-7907 (お問い合わせ専用番号)
12:00~15:00(L.O.13:00) 、18:00~23:00(L.O.20:00)
日曜日、第2月曜日 休

Convivioイタリアン / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅
夜総合点★★★★ 4.4

Convivioイタリアン / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅
夜総合点★★★★ 4.4


トラックバックURL : https://korokoro10.exblog.jp/tb/27223112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by forestkoro1015 | 2018-11-17 11:02 | グルメ・都内・イタリアン | Trackback | Comments(0)