Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さらば、新宿の雄。(1809再訪)──「オステリア・オリエーラ」@新宿3丁目 oishii

何ということだろう。。。ソムリエールのまなちゃんに続いて
シェフの古井さんまでオリエーラを卒業されてしまったらしい。
「えーーーっ!!聞いてないよー!!」というこの噂が友人たちから続々と入ってきたのは
10月のはじめ頃だったろうか。。。
9月中旬に訪問した時には何もおっしゃっていなかったのだけれど。。。


古井さんとまなちゃんのいないオリエーラなんて、クリープを入れないコーヒー、
もとい、豆板醤の入らない麻婆豆腐のようなものだ。
やはりお料理とワインが美味しいから伺うのであって、そのお料理を作るシェフが
抜けたら、お店の魅力は半減してしまう。。。
これからのオリエーラはどうなってしまうのだろう。。。


さて、9月にいただいた古井シェフの此方での最後のお料理を振り返ってみよう。


いつもの「Monte Rossa Franciacorta Brut Prima Cuvee (1 Cuvee)」
からスタート。
d0352022_17383927.jpg

○いかのオリーブソース
d0352022_17384595.jpg
産地は聞き漏らしたのだけれど、「とても良い烏賊が入ったから!」ということで
最初に登場。フックラと柔らかい烏賊は優しい味わい。。。


○たこさんパン
d0352022_17385031.jpg
○「Cereseto Sauvignon Hofstatter 2015 」
d0352022_17385689.jpg
イタリア東北部トレンティーノアルトアディジェ州発。爽やかな余韻を残すミネラル感
たっぷりのワイン。


○ちょっとずつ色々と楽しめる前菜
d0352022_17390101.jpg
三重のかんばち、佐島の鯖、北海道の秋刀魚、江戸前のヒラメ、利尻のうにも少々。
いつもの「鱈」も華を添える大事な主役だ。


○「Costa D'amalfi Rosato Gran Furor Divina Costiera
Di Marisa Cuomo 」
d0352022_17390676.jpg
カンパーニャ州からの此方は、アマルフィー海岸の夕陽を思わせる美しい色をしたロザート。
エレガントでフルーティー、それでいて凜とした深い味わい。


○富津のかますとお野菜の冷製スープ
d0352022_17391204.jpg
うっとりしそうなほどに美しい盛り付けの此方、色とりどりのお野菜とかます、さらには
イクラが合わさって完璧なお味。。。皆、無言で食べ進む(笑)。


○甘鯛とムール貝
d0352022_17391782.jpg
ほこほこの甘鯛にムール貝の旨みが合わさって、これもまた素晴らしい美味しさ♪
ワインが進む、進む(笑)。。。

○「Dettori Bianco」
d0352022_17392326.jpg
サルデーニャ発の白。パイナップルのようなフルーティーなトロピカル感の中に
まろやかでフレッシュな酸味を併せ持つ好きなタイプ。。。


○甘鯛のパスタ(説明聞いたはずなのに忘れてるし・汗)
d0352022_17393004.jpg

○「St. Michael Eppan Blauburgunder」
d0352022_17393554.jpg
しっかり系の赤は、トレンティーノアルトアディジェ州からの1本。シルキーで
なめらかな味わい。


○宮崎牛のかたさんかく
d0352022_17394245.jpg
○「Sacrisassi Rosso 2011 Le Due Terre 」
d0352022_17394710.jpg
フリウリの華やかでエレガントな感じの赤。牛さんとの相性もバッチリ☆


名残おしいたこさんパン。
d0352022_17395347.jpg
何故か天地逆で撮影(呆)。


○ドルチェ
d0352022_17400057.jpg
○カプチーノ
d0352022_17400632.jpg
どのお皿も完璧に美味しかった。。。が、もう新宿のこの地で、あの美味しいお料理を
いただけないのかと思うととても寂しい。
が、新しい旅立ちは次の人生のステージへの、輝かしい門出でもある。
また新しい次のお店で「古井ズム」を炸裂させ、「あそこは美味しい♪」と言われる
新たなリジェンドを創り上げていってほしい。


ちなみにすでに新しいお店で始動されているようで、その噂も続々と耳にしている。
私も早く伺ってみたいものだ。。。
新しいお店は「リストランテ ペガソ」という広尾にあるリストランテなのだそうだ。


今までごちそうさまでした☆ & これからも頑張ってください☆
d0352022_17401121.jpg

※前回訪問時の記事は


※前々回訪問時の記事は


※その前の訪問記事は


※さらにその前の訪問記事は


※それ以前の訪問記事は


※さらにそれ以前の訪問記事は




●オステリア・オリエーラ (OSTERIA OLIERA)
東京都新宿区新宿3-7-5 一兆ビル 2F
03-5379-1609
【ディナー】
[月・火・木~土]
17:30~24:00(L.O.23:00)
[日・祝]
17:30~22:00(L.O.21:00)
【ランチ】
[日・祝]
12:00~14:00(L.O13:00)
水曜日、第2又は第3火曜日 休

オステリア・オリエーライタリアン / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅
夜総合点★★★★ 4.3


トラックバックURL : https://korokoro10.exblog.jp/tb/27170325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by forestkoro1015 | 2018-10-17 23:27 | グルメ・都内・イタリアン | Trackback | Comments(0)