Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー

ホットドッグ・ブレイク。──「カフェ・スパ・ノイエポスト」@草津町

湯治も6日目ともなると洋風のものかパン系のものが食べたくなる。
「ハンバーグが食べたいなー!」と思いながら湯畑通りを歩いてくると、
「極楽館」の入り口脇にオシャレなオープンエアのカフェを見つけた。
それが、「カフェ・スパ・ノイエポスト」さんだ。

大正14年に創業した「極楽館」湯守の宿として知られ、宿の他、立ち寄り湯、
レストラン、カフェと幅広く展開している。

「ホットドッグのテイクアウトOK!」という看板に惹かれて入店。
本場ドイツ仕込みのハム・ソーセージを手がける「ミート工房かわば」の
粗挽きソーセージまたはベーコン入りのホットドッグが500円とのこと。

「粗挽きソーセージのホットドッグ」をぶらさげて帰ることになった。
早速、お宿で宴会!!
d0352022_10524608.jpg
軽く炙られたパンの間にごっつい粗挽きソーセージが鎮座ましましている。
d0352022_10525474.jpg
ケチャップとからしをぬりぬり。。。
d0352022_10543306.jpg
早速にいただく。と、その前に「とりビー」
やはりホットドッグにはビールが似合う。。。
d0352022_10544228.jpg
パリッとした歯ごたえのジューシーなソーセージがパンとよく合う。
ソーセージの美味しさを考えたパンのかたさもちょうど良い。
かじるたびにはじけ飛ぶソーセージの脂をビールでグイッと流し込む。。。
うーん、天国、天国。。。


こちらは少し後にいただいたチョコパン(130円)。
d0352022_10544899.jpg
チョコは少しかたよってサンドされていたが、甘すぎないお味で外側の
素朴なパン生地とよく合う。
ちなみにとても大きい。東京の某インターナショナルマーケットで売られている
チョココロネとほぼ同価格だが、大きさはゆうに2.5倍はある。
なんでも嬬恋にある「安斎製菓店」という、この界隈では人気のパンなのだそうだ。


ホットドッグの500円は少し強気のお値段かなーと思ったけれど、
粗挽きソーセージがジューシーで美味しかったのでよいことにしよう。

ごちそうさまでした☆



●カフェ・スパ ノイエ・ポスト
群馬県吾妻郡草津町草津 西の河原通り 極楽館 1階
0279-88-1610
9:30~18:00(閉店)
木曜不定休


by forestkoro1015 | 2018-06-02 11:40 | グルメ・群馬 | Comments(0)