Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー

「STAR COME BACKS DEN!」(1712再訪)──「傳」@外苑前

「STAR COME BACKS DEN!」、みんなの祈りが通じたようで、「星」が再び「傳」に舞い降りた。
「ミシュランガイド東京 2018」のイノベーティブ部門において、堂々の☆☆を獲得したのだ。
2017年の「アジアベストレストラン50」で11位、「世界ベストレストラン50」で45位に入賞し、
すでに世界で高い評価を得ているお店なので、今さらという感じもあるのだけれど、
やはり「ミシュラン」の☆☆は長谷川さんたちスタッフにとってまた違う喜びでもあったのだろう。

今回、久しぶりにあのカップが登場した(笑)。
d0352022_18095681.jpg
毎晩、このカップに祈りを捧げていたとかいないとか(笑)。


この日は此方は初めてのメンバーも交えての年忘れの会。
いつものようにシュワシュワからのスタートだった。
「More Brut Oltrep Pavese Metodo」
d0352022_18075022.jpg
ロンバルディア州の辛口スプマンテだ。


皆は「傳最中」からのスタートだったが、私は焼きフグをいただく。
d0352022_18075853.jpg
○白子の揚げ出し豆腐 餡かけ
d0352022_18080401.jpg

白子に合わせていただくのは「醴泉 純吟 酒無垢(さかむく)」(岐阜・玉泉堂酒造)。
d0352022_18414320.jpg


○お馴染みの傳タッキーはクリスマスバージョン!
d0352022_18081089.jpg
d0352022_18081568.jpg
d0352022_18082017.jpg
中身は黒米の参鶏湯風、クコの実、松の実入り!!
松ぼっくりと柊がかわいい♪

傳タッキーに合わせて小さいビールが登場するのも心憎い演出!!
d0352022_18082514.jpg
○6日間熟成させた「ひらすずき」
d0352022_18083000.jpg
○鶴齢 特別純米 生原酒 美山錦55(新潟・青木酒造)
このあたりからお料理に合わせてセレクトしていただいた日本酒をいただくことに(汗)。。。
当日は飲めるメンバーが揃っていたので恐ろしい展開に(笑)。
d0352022_18083484.jpg
○鰆とかぶの焼きもの
d0352022_18084068.jpg
□「鳩正宗 特別純米酒 "華吹雪"55」(青森・鳩正宗酒造)
d0352022_18084573.jpg
○お馴染みの「傳サラダ」
d0352022_18085057.jpg
□「福田 純米吟醸 山田錦」(長崎・福田酒造)
d0352022_18085535.jpg
□カブの粕汁
d0352022_18090072.jpg
ほっこりと温まる上品なテイスト!!まさに冬のごちそう!!

□「みむろ杉 特別純米 辛口 露葉風 火入れ」(奈良・今西酒造)
d0352022_18090533.jpg
これは何???
d0352022_18091063.jpg
正解は「あん肝」!!
d0352022_18091522.jpg
思わず笑える仕様で「Nutella」ラベルのボトルから登場!!
お酒が進んでしまうテイスト!!


大きな銀鱈がドーンと登場!!
d0352022_18092034.jpg
ほぐした後はこうなる。。。
d0352022_18092986.jpg
ほんのりと甘くて脂がのっていて美味しい♪

全体はこんな感じに。。。
d0352022_18093433.jpg
さらに飲む(呆)!!
□繁枡 特別純米酒 ひやおろし(福岡・高橋商店)
d0352022_18094075.jpg
〆は「ラフランス コアントロー」
d0352022_18095065.jpg
ヒンヤリとして美味!!


そして最後に登場したのが此方。
d0352022_18100127.jpg
ポルトガル語(ブラジル語)、イタリア語、フランス後、英語、中国語、ドイツ語など、
さまざまな国の言葉の「ありがとう!」が綴られている。


が、ゲストの私たちの方こそ、「ありがとう!」だ。
これからもさらに前をむいて、世界に向けて「傳の想い」を発信し続けてほしいと思う。
ごちそうさまでした☆


そうそう、先日、美容院で「家庭画報」を眺めていたら「七つ星トレイン」の家庭画報の特別企画の旅に
長谷川さんをはじめとした九州のシェフたちによるおもてなし料理が写真入りで紹介されていた。
世界を舞台に、そして日本各地でも仲間を募って美味しい物を追求しようとする傳。。。
今後ますますその活躍ぶりからは目が離せそうもない。。。



※前回の訪問記事は


※前々回の訪問記事は


※その前の訪問記事は


※さらにその前の訪問記事は



●傳
東京都渋谷区神宮前2-3-18 建築家会館JIA館 B1F
03−6455−5433
(ご予約受付 12:00−17:00)
定休日:日曜日


by forestkoro1015 | 2018-01-24 22:58 | グルメ・都内・日本料理 | Comments(0)