Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー

冬のソウル・爆買いの旅 vol.15。──ソウルタワー

広蔵市場で爆買いをした後は、一度、ホテルに戻って預ける荷物を追加します(呆)。
コンシェルジュデスクのスタッフは「まだ預けるのか!」とあきれ顔(笑)。
たしかに多いわっ(友人の荷物が・汗)。


その後は「ソウルタワー」まで足を伸ばしてみるとこにしました。
夜の方がキレイだし、別に行かなくても良かったのですが、どこか一箇所ぐらい
観光名所を訪れないと、本当の「爆買いツアー」になってしまいます(汗)。

d0352022_14061642.jpg
標高243mの南山の頂上に立つ「「ソウルタワー」は1969年の設立。2005年のリニューアルを経て
「Nソウルタワー」として生まれ変わった、ソウルのランドマーク的存在の場所です。

タワーの高さが236.7mあるので、タワー展望台からの高さは海抜479.7m!!

この展望台からはソウルの街が360度全方位を見渡せるだけでなく、天気の良い日は仁川(インチョン)や、

北朝鮮・開城(ケソン)にある松岳山まで見通すことができるのだそうです。

d0352022_14065552.jpg
とりあえずケーブルカーを利用してでタワー前の広場をめざします。。。
ケーブルカーを降りると階段がーー!!
ここまでは徒歩でも上がってこられるようですね。


d0352022_14070244.jpg
d0352022_14070969.jpg
d0352022_14071632.jpg
d0352022_14072217.jpg
ここからでも景色は十分に堪能できます。それにしても寒い!!
標高は少し高いから当然なのですが、あたりには残雪が!!
マイナス8度か、それ以下でなかったのではないかと。。。
d0352022_14080547.jpg
地図には日本語の文字も!!


タワーの下まで行ってみると、さらに入場料がかかるようです!!
「上まで行ってみる?」と友人に尋ねると、「買い物の方が良い!」と即答(爆)。
まぁ、とりあえず麓までは制覇したので、再び、ケーブルカーで明洞の街をめざすことにします。。。

d0352022_14073162.jpg
ケーブルカーに向かう広場はすごい鍵(南京錠)の数です(驚)!!
d0352022_14073743.jpg
d0352022_14075417.jpg
こんな感じです(驚)。
恋人たちが永遠の愛を誓い合う場所としても有名なのだそう。。。
d0352022_14074583.jpg
小さな鍵から大きな鍵まで色々と売られていました。。。


夜景の方がたぶんキレイだとは思いますが、いかんせん、観光地価格ですかね。。。
ケーブルカーとタワーの入場料を合わせるとおよそ1,700円。。。
まぁ、景色は美しいですが、麓までで良いかなぁ(笑)。
いってしまえは、スカイツリーと高尾山を足して2で割ったような場所と考えると
よろしいかもしれません。ソウルの方が晴れている分、遠くまで見渡せましたが。。。


さてさて、すでに15時です。
今夜20時すぎのフライトに合わせて、「爆買い」にも追い込みをかけなければなりません。
急がないとっ!!



by forestkoro1015 | 2017-02-19 14:43 | 1702・冬のソウル | Comments(0)