Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

漁協直営の豪快料理。──「ばんや」@鋸南町 oishii

「海の近くで美味しいお魚が食べたい!!」というのが今回の旅のテーマです。
そんな訳で、鋸南町・保田にある「ばんや」さんをめざします。
鋸南町といえば、冬のこの時期は「水仙」が咲き乱れてとてもキレイなのですが、
保田漁協直営の此方は、早朝、東京湾の沖合の定置網で引き上げられた新鮮なお魚が
あれこれとダイナミックにいただけるお店です。


鋸南保田I.Cから車で7分ぐらいでしょうか。。。案内看板が出ているのですぐわかります。
d0352022_13014545.jpg
海沿いの駐車場には車がギッシリ。。。すでに1時を回っているのですが、店内は待ち客が
ズラリと並んでいます。が、回転は早いようで、名前を書いて15分ぐらいで呼ばれます。
d0352022_13020573.jpg
d0352022_13021063.jpg
d0352022_13021800.jpg
テーブルに置かれている注文用紙に自分で記入するスタイルなので、待っている間に食べたいものを
選んでおきます。早くも売り切れのお品がいくつか。。。しかも多すぎて選べないし(汗)。
食べたいお品を選んだら、スタッフさんに渡します。お茶やお水はセルフです。
d0352022_13022850.jpg
○あら汁(350円)
ご飯セット(250円)にもお味噌汁はついている(これもお魚のお出汁で美味しい)のですが、
此方の方が圧倒的に美味しい!!
お魚のお出汁がギュッと凝縮されているイメージ。。。今回の旅で一番美味しいお汁でした。
d0352022_13023660.jpg
○海老天ぷら(1,200円)
プリプリの大きな海老が2本とお野菜がいくつか盛られています。
豪快にガブリといってしまいましょう。。。思わず笑顔になる美味しさ。。。
日本人は海老が好きな人種ですが、この海老を食べたら誰もがそう思うでしょう。
d0352022_13024211.jpg
○ムツの煮物(700円)
そんなに大きくないですが、此方も身がプリッとしていて弾力があります。あまり魚っぽく
ないのが特徴でしょうか。。。とろけるような美味しさ。そして漁師料理というと、もっとお味が
ガッツリと濃い煮付けを連想していたのですが、驚くほどに薄味。。。
お魚の美味しさが引き立ちますね。白いご飯が欲しくなります(笑)。
d0352022_13025111.jpg
○鰺のなめろう(900円)
房総半島沿岸に昔から伝わる漁師料理の一つです。鰺や鰯などを三枚におろし、酒、味噌、葱、シソ、
生姜などをのせて、まな板の上で包丁で粘りけが出るまで叩いたお料理です。
お酒のおつまみには最高なのですが、生憎、運転しているので飲めないし!!
でも、さすがに鰺が新鮮だから美味しいですね。お箸が進みます。
d0352022_13031118.jpg
○鰺のタタキ(900円)
此方はシンプルに軽くたたいて薬味を添えたお品。。。
鰺が新鮮獲れたてだからでしょうか。好みでいうと、此方のタタキの方が鰺本来の美味しさを
味わえるような気がしました。まぁ、両方とも美味しくて奪い合うように食べてしまったのですが(笑)。
d0352022_13032250.jpg
○漁師三点盛り(800円)
本日のお魚は、いわし、わらさ、すずき。
豪快ですね。一切れが大きい(笑)。いずれも身がシコシコっとして美味しい!!
鰯が特に美味しかったかなぁ。。。

d0352022_13033149.jpg
○小あじ唐揚げ(500円)
小あじと呼ぶには申し訳ないような中ぐらいの大きさの鰺です。熱々で美味しそうなのですが
ちょっと頼みすぎたようで結構お腹はいっぱい。。。
スーバーなどでお総菜をいれるビニールパックとビニール袋が10円で売られているので
お持ち帰りすることにしました。。。
結構、周囲の方々も食べきれなかったお品をあれこれと詰めて持ち帰っていたようです。
このような心配りは嬉しいですよね。

d0352022_13070630.jpg
○鯖ヅケ(150円)
お鮨も食べてみたいということで、鯖ヅケを1カンだけお願いしました。
d0352022_13071730.jpg
シャリと別々に登場するので、自分でオンして食べます。
鯖も美味しいとのこと。。。


連れが「ミックスフライ」(800円)を食べて、すべてお魚のフライだったと嬉しがっていました。
海の近くだから当然でしょう。

d0352022_13040826.jpg
おまけカットの「タカアシガニ」。蒸していただくと6,000円だそうです。
d0352022_13034546.jpg
d0352022_13035440.jpg
お腹いっぱい食べて7,070円でした。
この内容だったらかなりCPはよろしいのではないでしょうか。。。
週末はかなり混む(シーズン中はさらに大混雑)とのことなので、行かれる場合は注意されると
よろしいでしょう。

d0352022_13041599.jpg
此方の駐車場からも富士山を拝むことができました。。。


お食事が楽しめるほか、「定置網漁見学(定食とお風呂付きで1,800円、予約制)、
「遊覧海中透視船」(1,000円)などのお遊びブランも設定されているようです。
千葉方面にお出かけの際には、ちょっと立ち寄ってみるのも面白そうですね。
ごちそうさまでした☆


d0352022_13045905.jpg


●ばんや
千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
0470-55-4844
[月~金]
9:30~18:00(L.O.17:30)
[土・日・祝日]
9:30~19:00(L.O.18:30)
無休
http://www.banya-grp.jp/
※予約は予約専門館のみ。
※保田駅から徒歩15分。
※保田駅から無料送迎バスで5分。

ばんや魚介・海鮮料理 / 保田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


トラックバックURL : https://korokoro10.exblog.jp/tb/23822462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by forestkoro1015 | 2017-02-05 13:54 | グルメ・千葉 | Trackback | Comments(0)