Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近、西武多摩川線・新小金井駅周辺への出没率が高くなっている。
1917年(大正6年)に開業した新小金井駅周辺は、大きなスーパーやコンビニなどがない
昔ながらのレトロな街並みを今も残す懐かしさあふれる場所だ。


魚屋さん、お肉屋さん、お豆腐屋さん、八百屋さん、パン屋さん、甘味屋さん、
床屋さんなどの個人商店が並び、遠くのスーパーまで出かけることなく
町内で夕飯の買い物が間に合ってしまう便利な街でもある。


その中にはこのブログでご紹介したことのある飲食店もいくつか。。。
今回、西武多摩川線の踏切を渡って初訪問を果たしたのは、
ロータリー正面にある蕎麦店の「末広」さんだ。


そんなに広くない11時すぎの店内ではテーブル上にお重が並び、
仕出しのお弁当づくりの真っ最中だ。
30個ほどのお重に手際よく美味しそうなお料理が詰められていく。。。


そしてメニューを見て驚いた。
お蕎麦屋さん(うどん)かと思ったら、そのメニューは実に多彩で、
生姜焼きやとんかつ、煮かつ、牡蠣フライなどの定食メニューも並ぶ。
ラーメンや炒飯、タンメンや焼きそばなどの中華メニューに加え、
親子丼やカツ丼はわかるが、うな重なども見かけた。
もちろん温かい・冷たいそば・うどんメニューもギッシリと揃っている。
夜にはたぶん居酒屋となるのだろう。一品メニューも充実している。。。


寒い日だったので、母と共に「鴨南ばん」(800円)をお願いする。
お弁当づくりのラストスパートだったのだろう。少し待って、鴨南ばんが登場した。
d0352022_19565863.jpg
お母さんが銘々盆に載せて一人分ずつ運んでくる「鴨南ばん」の丼はとても大きい。
器の大きさだけでなくて高さもある(驚)。
d0352022_19570643.jpg
「こんなに食べられないわ!」と母が大量の蕎麦を私の器に移してくる。

写真を撮っていたので気づかなかったけれど、よそで食べるお蕎麦の
2.5倍はあるボリュームだ。母からの分を加えると3倍は超えるだろう。。。
まさに大盛りを越えて、「特盛り!」になっていたような気がする。。。


さらに驚いたことに、1本の蕎麦がとても長い。40センチはあったと思う。
「新蕎麦」と書かれていた通り、コシがあって美味しいお蕎麦だ。
お出汁もコックリとして美味しい、鴨肉も大きいのが5切れほど入っているし、
葱もたっぷりとしていて身体はホコホコに温まる。。。


が、いかんせん、ボリュームがハンパない(笑)。
食べても食べても減らない蕎麦と格闘してしまった(汗)。
d0352022_19571162.jpg
欲を言えば、柚子がほんのひとかけら入っていたら、香り付けとなったかなぁ。。。
が、誠に失礼ながら、予想以上に美味しいお蕎麦で驚いてしまった。。。
いやー、さすがに豊富なメニューで勝負しているだけのことはある地元の老舗店だ。
これならきっと仕出しのお弁当も美味しいことだろう。。。


何よりもこのボリュームで800円(税込み)というのだから、儲けが出るのだろかと
余計な心配をしてしまう(笑)。
都内でいただく「鴨南ばん」のおよそ半額のお値段で、2倍以上のボリュームが
楽しめるすごいお店のようだ。
やっぱり新小金井はすごいわっ!!次回は定食ものをいただいてみよう!!


が、数日経過した今でも、食べ過ぎた胃はまだ復調していない(汗)。
次回からはタッパーを忘れずに持参することにしよう。
食べ過ぎにご用心!!


ごちそうさまでした☆




●末広
東京都小金井市東町4丁目3-11
042-381-3746




※新小金井関連の記事は



※さらに別の記事は




末広そば(蕎麦) / 新小金井駅東小金井駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1


# by forestkoro1015 | 2018-12-11 20:45 | グルメ・小金井 | Trackback | Comments(0)