Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:グルメ・都内・東南アジア( 3 )

旅行中に調子が悪くなってしまったコンパクトカメラ。。。
サービスステーションが東京ミッドタウンにあるということなので、この日は打ち合わせ帰りに
ミッドタウンまでやってきました。。。


此方に来るのは久しぶりです。
d0352022_13572150.jpg
ミッドタウンも開業10周年を迎えるのだそうです。早いですよねぇ。。。


カメラはもう修理を完了して(「レンズ制御エラー」という持病の手術でした。手術代と入院費は無料!)
手元に戻ってきています。実は入院したのは2回目。前回も同じ病気で入院したのでした(汗)。
二度あることは三度ありそうです(えーーーっ!!)。


さて、この日は「虎屋」で「かき氷」でも食べようかなーと思っていたのですが、何故か心変わり(笑)。
ガレリアに並んでいるお店の中の一軒「PHO NAM本店」に入店してみることにしました。
席数は18席。サクッと食べられる感じのベトナム料理のお店です。


色々選べるランチセットの中から「チキンフォーと生春巻きのセット」(Bセット/1,080円)を選択。


サービスで提供される「ハス茶」。冷たくて美味しいです。お味も本格派。。。
d0352022_13572873.jpg
そして3分も経たないうちに「鶏肉のフォーと生春巻きのセット」が運ばれてきました(早っ!!)。
d0352022_13573502.jpg
此方は「鶏肉のフォー」。レタス、キャベツ、パクチーなどのお野菜がたっぷり入ってヘルシーな感覚。
お出汁というかスープがあっさりとして美味しいですね。結構、好きなタイプのスープです。
途中から少し物足りなくなって、辛味などを追加。。。どこまでも優しい味わいのフォーでした。


此方は「生春巻き」
d0352022_13574227.jpg
しっかり巻いてあって春巻き自体は美味しいです。先日、自宅でもトライしたのですが、パクチーが入ると
もっとお味が引き立つと思うのですが。。。また、このソース、見た通りのお味というか、魚醤が強すぎ?
せっかくの生春巻きが魚くさいというか、美味しくなくなってしまう(個人の好みもありますが)のが、
惜しい気がしました。此方のウリは本場のベトナム人が作るベトナム料理ということなのですが
このソースに関しては、もう少し日本人向けにアレンジされている方が好きかもしれません。。。


全体はこのような感じです。
d0352022_13574797.jpg
まぁ、「鶏肉のフォー」は美味しかったので良いことにしましょう。
注文してほとんどすぐにお料理が登場するし、お高いミッドタウン価格のお店が並ぶこの界隈では、
千円ちょいでサクッと美味しいフォーがいただける庶民派のお店だと思います。
但し、男性には量が少なめかもしれないですね。そのような方はカレーを選ぶと良いかもしれません。
ごちそうさまでした☆

d0352022_13575793.jpg



●フォーナム 本店 (PHO NAM)
東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア B1F
03-5413-3224
11:00~21:00
不定休(東京ミッドタウンに準ずる)
http://www.tokyo-midtown.com/






by forestkoro1015 | 2017-06-19 14:29 | グルメ・都内・東南アジア | Comments(0)
このところ少しハードに食べ歩いていたので、胃が疲れているようです(汗)。
近くにいたこともあり、昨日のお昼はアッサリと「フォー」でも食べようと、
「ベトナムちゃん」@大久保に伺ってみることにしました。

d0352022_18150528.jpg
JR大久保駅(中野より改札出口)から徒歩1分ぐらいでしょうか。
目印のような道案内があるのですぐわかります。
d0352022_18140023.jpg
すでに11時半は回っているのですが、まだ開いていません(笑)。まさに「ベトナム時間」。。。
店前にはお客さんが数名。。。
やがてお店オープン!!一人ずつ順番に端のテーブルから案内されます。


「1番人気!」という「牛肉しゃぶしゃぶフォー」にも惹かれたのですが、
「鶏肉のフォー」(Cセット)を注文。
ランチのA〜Cセットはすべて900円です(税込み)。

d0352022_18142824.jpg
テーブルの情景。凹んでいるポットがベトナム的です。中にはハス茶。。。
d0352022_18143407.jpg
5分ほどで「鶏肉のフォーセット」が運ばれてきます。人気ナンバーワンという「揚げ春巻き」
「生春巻き」がセットになっています。
レモンと唐辛子は当然、別添え。青いお皿の液体は辛みのソースのようです。

d0352022_18144036.jpg
あっぷ。
最初は若干の塩気を感じますが、別添えの茹でもやしを加えるとちょうど良い感じに。。。
茹で澄み切った感じの美味しいスープです。あっさりとして美味。
米粉のフォーともよく絡んで、ボリューム的にもちょうど良い感じですね。
鶏肉は4切れほど入っていました。


最近、嵌まっている「花小金井」のお店に比べると、お出汁のせいなのか、さらに洗練されたテイスト。。。
日本人好みの味にアレンジされているのかもしれないですが。。。
本場ベトナム(私が訪れたのは北部のハノイですが)よりも相当に美味しいように感じられる
フォーだと思います。まぁ、あの、ほこりっぽいハノイの街で食べるから、また美味しいのですが。。。
d0352022_18145721.jpg
茹でもやし。
d0352022_18144438.jpg
揚げ春巻き。カリカリッとして、熱々でとても美味しい!
さすがに「人気ナンバーワンメニュー!」だけのことはあるお品です。

d0352022_18145141.jpg
生春巻き
海老とお野菜がたっぷり入って、しっかりと巻かれています。
砕いたピーナツが入ったソースがメチャ辛いですが、この辛さがやみつきになるお味。。。
900円で「フォー」「揚げ春巻き」「生春巻き」が楽しめるとあっては、人気も頷けるお店です。
ちなみに11時55分までに席を譲る(食べ終えて退店する)と800円になるのだとか。。。
今回は少し間に合いませんでしたが、次回は狙ってみようかな(笑)。

d0352022_18141425.jpg
カフェのように可愛らしいイラストが描かれた店内。。。
d0352022_18142050.jpg
なかなか明るくてこぎれいなかんじのお店です。

そしてスタッフの方々の人数が5〜6名と多いです。
フロア担当の男性は日本語を話されるようですが、厨房の方々は皆、ベトナム語で会話されています。
さながらその雰囲気は活気があるベトナムそのもの!!
逞しいベトナム・チームワークで、スピーディーに美味しいベトナム料理を
提供してくれるお店です。
ごちそうさまでした☆





●ベトナムちゃん (【旧店名】Saigon×Saigon サイゴンサイゴン)
東京都新宿区百人町1-19-17
050-5868-0612 (予約専用番号)
03-3365-0107 (お問い合わせ専用番号)
11:30~14:30(L.O.14:15)
17:30~23:00(L.O.22:00)
無休
2011年1月26日オープン




by forestkoro1015 | 2017-01-31 18:57 | グルメ・都内・東南アジア | Comments(0)

※「食べログ」からの転載分です。



高田馬場駅から徒歩数分の路地にあるカナダ発のベトナムサンドイッチ店
「バインミ〜♪ バインミー♪ バインミ〜♪」とエンドレスに流れるBGMを聞きながら
ボリューミーなベトナムサンドイッチをテイクアウト(店前のベンチで食べることも)できる。


かつてフランスの統治下にあったベトナムには、フランス食文化の名残が随所に見受けられるのだけれど、
その一つでもある「バインミー」は、カリッと焼き上がったフランスパンにレバーペーストを塗り、
ソーセージやハムなどを挟み、さらにパクチーなどの香草や「なます」(大根や人参の酢漬け)を
挟んだ、ベトナムを代表するファーストフード(っていうのかな?)の一つだ。
実際、昨年訪れたハノイの街角でも、バインミーの専門店をあちこちで見かけた。
また、フランスパンは地方の街でも日常の暮らしに浸透しているらしく、
まるでとうもろこしを売るように、「バゲット」が高速道路の道端でよく売られていた(驚)。
もちろん、ホテルの朝食でもフィリング(具材)を選ぶと、その場で速やかに作ってくれる。
できたてのバインミーは美味しかったなぁ。。。


「本家本元の美味しいバインミーをガッツリ頬張りたい!」という想いをずっと温めてきたのだけれど
遂にチャンス到来(嬉)!!
お昼時とあって、お店の前には人だかりができている(ベンチで食べている人も含めて)のですぐわかる。
少し並んで店先で注文し、番号札を受け取るシステムらしい(生憎、食券機は故障中!)。
注文を受けてお金を受け取るのはマンパワーだ(ここらへん、いかにもベトナム的だ・笑)。
しかもこの日は、噂の「もっちりパン」のお取り扱いもなかった(汗)。


メニューを眺めると「海老とアボカド」に一瞬、目がいくのだけれど、ここは初志貫徹で
バインミーの基本でもある「ベトナムハム&レバーペースト」(550円)をセレクト。
番号札を受け取って料金を支払い、ベンチに座ってしばらく待つ。
そしてでき上がったのが、写真の「バインミー」だ。

d0352022_00330809.jpeg


本当は家まで持って帰ろうと思っていたのだけれど、我慢できずにその場で実食開始(爆)。
パンは外側はフランスパンのようにカリッと焼き上げられているが、内側の生地は柔らかくてモッチリ!
そこに粒胡椒がたっぷり入った分厚いベトナムハムとレバーペースト、たっぷりの「なます」
さらに「パクチー」がサンドされ、パンからフィリングがはみ出しそうだ(笑)。

d0352022_00330544.jpeg
d0352022_00330194.jpeg
こぼさないように注意深く、「まずは一口」。。。
「これこれ、この味!!」。。。そう、夢にまで見たあの「本家本元のバインミー」だ!!
濃厚風味のレバーペースト、ガッツリと少し辛味の効いたベトナムハム、さっぱりとした「なます」、
アクセントの「パクチー」がカリッとした軽い焼き加減のパンと合わさって、
独特の美味しさを楽しませてくれる。
結構、サイズ的には大きいし、カットもされていないが、これはこのままダイレクトにかじるのが
正当な食べ方だろう(きっと!)。
夢中になって食べていれば「バインミ〜♪ バインミ〜♪」と繰り返すBGMも気にならない(笑)。

d0352022_00325877.jpeg
「やるなぁ、パインミ〜♪」「やるなぁ、高田馬場!」と思いながら、ふと顔を上げると
回りのお客さん方は東南アジアの方々ばかり。。。「◯▲□◇★♡」という言葉の渦の中に身を置いていると
ここが日本であることを忘れそうになる。
d0352022_00325340.jpeg
この内容で550円。。。飲み物はなかったけれど、ボリュームがある分、お腹は一杯になって満足度は高い。

美味しいものを求める心に国境はない。そんなことを思いながらパクチーの匂いをまといつつ、電車に乗った。
ベトナムの風を感じてみたい方々にオススメ♪
ごちそうさまでした☆





●バインミー☆サンドイッチ (Bánh mi ☆ Sandwich )

東京都新宿区高田馬場4-9-18 畔上セブンビル 1F

03-5937-4547

[火~金]

11:00~19:00

[土]

11:00~18:00

[祝]

11:00~17:00

※いずれも売切閉店

毎週月曜日、日曜日休

http://banhmi3.exblog.jp/

店内写真撮影禁止。

基本持ち帰り店で購入は食券制です。



by forestkoro1015 | 2015-09-09 22:31 | グルメ・都内・東南アジア | Comments(0)