Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

カテゴリ:お取り寄せ( 2 )

お野菜の高騰が続いているようです。
自宅の近くに野菜の直売所があるのでまだ助かるのですが、スーパーなどでは
キャベツやレタスがまだまだお高いですよね。
「せめて果物でビタミンC補給!!」ということで、時々、みかん(伊予柑なども含めて)
お取り寄せをお願いしているのが、広島は向島にある「山一楠青果」さんというお店です。


TVの旅番組などにも登場したことがあるお店のようですが、
此方と出合ったのは一昨年11月に広島・尾道方面に旅行した時。。。
尾道市の目の前に「向島」という小さな島があるのですが、そこは手を伸ばせば
たわわに実っている「ミカンの島」でした。
車を駐めてたまたま立ち寄った先が、此方のお店で、そこで購入した「ミカン」の
甘いことといったら!!


以来、時々、FAXと電話でやりとりして買わせていただいています。
一昨日、注文して届いたのが此方。

d0352022_15184313.jpg
Lサイズなので結構大きめですが、これで2,000円(10キロ)というお値段にはビックリです。
直取引で仲介業者を挟まない分、お値段も抑えられ、また新鮮採れたてで甘いのだと思います。
まぁ、東京までの運賃は950円と少々高いのですが、広島まで買いに行く訳にもいかないので
これは仕方ありません。


お野菜の高いこの季節ですが、此方の「みかん」のお陰で元気に乗り切ることができそうです。




※「山一楠青果」さんと巡り合った時の「広島旅行記」は



by forestkoro1015 | 2017-01-14 15:16 | お取り寄せ | Comments(0)
12月も中旬に入ってお歳暮のシーズン真っ盛りです。
宅急便を届けに来るおにいさんたちの荷物も増えるこの時期、
たまたま出かけていて不在だったりすると、「再配達」の時間は8時近くになることも。。。
配達の方々にはご苦労さまなことです。


そういえば先日、某大型配送センターに伺う機会があったのですが(お仕事)、
某老舗和菓子メーカーや有名菓子店、焼酎や日本酒が入った段ボールが所狭しと積み上げられ、
一つひとつの商品に宛名ラベルが貼り付けられて梱包されていく様子は圧巻でした。
お中元とお歳暮の時期はスタッフさんの数を大幅に拡充して大車輪で作業しても
追っつかないほどに忙しいそうです。
そんな大量の荷物を↑の宅配の方々は一軒ずつ配達して回るのですから、実に大変です。


一方、お中元・お歳暮のシーズン前になると、デパートから分厚い商品カタログが届き、
ネットでチャッチャっと注文できるのですから便利になったものです。
(ネットで注文すると、↑のように配送センターにデータが送られます)


話は変わりますが、色々な名産品が並んでいるカタログを眺めるのも結構、愉しいものです。


お取り寄せの好きな我が家の場合、めぼしいお品をいくつか自宅用に購入するのですが、今回のヒットが
小豆島にある「タケサン」というメーカーの「生搾(きしぼり)醤油」(蔵造り)でした。

d0352022_00483121.jpg
5本入り(720ml入り)で5,400円(税込み)と少々お高いのですが、これがすこぶる美味しい!!
早速、お刺身に使用してみたのですが、某メーカーの「新鮮しぼりたてなんちゃら」などとは
比べようにならない美味しさ!!いや、比べること自体が失礼な話なのですが(汗)。


なんだろう。コクがあって旨みがあるというか、お刺身の味が引き立つ美味しさなのでした。
小豆島というと、「オリーブ」の木がある温暖な島というイメージしかなかったのですが
今回、このお醤油に出合ったことで、私の小豆島に抱いていたイメージが変わりました(笑)。
HPによると、小豆島のお醤油造りは400年も前に始まっていたとのこと。。。
「自然の恵みが育んだ丸大豆と小麦が旨みを生み、天日塩が醤油をよりまろやかに醸す」
のだそうです。自然の恵みって偉大な力を発揮しますよね。
他のお料理にはまだ使っていませんが、自宅でお刺身を食べるときには特にオススメ。
お刺身の味が多少(2割増しぐらい?)アップすることは間違いないようです。



商品紹介のHPは


by forestkoro1015 | 2016-12-13 22:45 | お取り寄せ | Comments(0)