Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:グルメ・熊本( 1 )

熊本城を見学した後は、車を駐めて、熊本市内を散策してみることにしました。
d0352022_15545735.jpg
とても広くて立派なアーケード(上通です)にビックリ!!
d0352022_15550951.jpg
上通と下通のアーケードがまっすぐでなくてクランクになっているのが面白いですね。
実は熊本は今回が初めての訪問。もっと地味でローカルな街を連想していたのですが、良い意味で予想を覆されました(汗)。
さすが「くまモン」の街っ(ちがーーう!!)!!
d0352022_15550191.jpg
街中を路面電車が走っています。夕陽が当たる熊本城をバックに。。。

d0352022_15551250.jpg
反対側の路面電車も激写!

そしてお待ちかねの夕食です。熊本といったら、やはり「馬刺し」「あかうし」でしょうか(笑)。
が、この後は阿蘇のホテルまで戻らなくてはいけないので、あまりお酒をいただくことはできません(汗)。
行き当たりばったりで入店してみたのが、此方の「西銀 ぼたん」さんです。
d0352022_15554353.jpg
なかなか立派な佇まいです。
「個室席へのご案内が可能!」ということで玄関で靴を脱いで店内へ。
余談ですが、熊本市内では「個室」が流行中のようで、あちこちで「個室席」を強調しているお店を見かけます。

d0352022_15552323.jpg
まずは「とりビー」。飲んでるしーーっ!!いや、じゃんけんで勝っただけです(笑)。
d0352022_15552705.jpg
お通し。お魚の南蛮漬けでしょうか。美味しくないことはないのですが、ちょっと、いや、だいぶ冷たいです。寒いしっ!!
仕方なく「熱燗」へ移行します(えっ?)。お酒の種類は焼酎、カクテルなどに加え、熊本のお酒の他、立山、菊水、菊姫なども揃っているようです。
たしか「菊姫」だったかな。ボリューム的にはたっぷり入っていました。
d0352022_15553170.jpg
●「馬刺し盛り合わせ」
一度、本場、熊本の馬刺しを食べてみたかったので注文してみました。
左から、心臓、霜降りの特選馬刺し・たてがみというラインナップ。心臓のみごま油、他の二つはお醤油でいただきます。
心臓はコリコリとして不思議な食感、首上部の肉というタテガミはコラーゲンたっぷり。ねっとりとしてこれまた不可思議な食感です。
特選馬刺しも霜降りということでサシが入っている分、東京でいただく馬刺しと比べるとかなり上質な感じです。
鮮度抜群という感じでお味もなかなかよろしいのですが、お値段は2,480円。やはりそれなりのお値段はするようです。

d0352022_15553557.jpg
●辛子レンコン
此方も本場熊本の味を楽しんでみたいと思っていたお品です。江戸時代、身体の弱かった藩主、細川忠利の健康食として考案され、明治以降、全国に
広がった400年以上の歴史を誇る健康食なのだそうです。輪切りにしたレンコンの穴に辛し味噌を詰め、油で揚げてある・・・・
はずなのですが、此方のは皮が剥がれて、しかもレンコンがさくさくしていません。もしかして「チン」しちゃったのかしらん(謎)。
この「辛子レンコン」に関しては、翌日、阿蘇のホテルでいただいたものの方が美味しかったです。

d0352022_15553896.jpg
●赤牛サーロインの炭火焼き
熊本の赤牛はジューシーで柔らかな肉質の割に脂肪分が少なめで、なおかつ「タウリン」が多く含まれ、肝機能障害の改善や血圧を下げるのに
効果があるのだそうです。たしかにしっとりとした肉質で、お肉はかなり柔らかめ。スライスして広げてありますが、個体にすると、量はお上品ですね。
まぁ、お味見程度にはいただけたという感じでしょうか。もっとガッツリいただかないと本来のお味はわからないかなぁ(笑)。
炭火焼きという割に、微妙に冷めているのはどうしてなのでしょう(謎)。


他にもすぐできそうなものをいくつかお願いしていたはずなのですが、とにかくお料理が出てくるのに時間がかかります。
接客担当のスタッフさんはオーダリングシステムを使っているはずなのに、厨房に注文が通っていないみたいで、お酒にしても、辛子レンコンにしても
「まだ来てないんだけど!」と催促しないとなかなか登場しません。

しかも個室といっても上部は囲いのない筒抜け状態で隣の個室にビジネスマンがドヤドヤと入ってきてからは、会話が筒抜け(爆)。
これでは「個室」の意味があまりないような気が(汗)。。。

立派な内装、そして本格的な割烹のような店内にキリッとした出で立ちの板さん方を数名お見かけしたので安心していたのですが、
フロアのスタッフさんが少し足らなかったのかもしれません(たまたま当日だけ?)。

結局、出てこないお料理を待っていても仕方がないので、キャンセルして出ることにしました。
「お会計!」と言った途端に、お料理が運ばれてくるのはちょっと(汗)。。。

地元では人気のお店のようですが、観光客がわざわざ訪れるお店ではないような。。。
店構えだけで判断してしまった私たちも悪いのですが。。。

お店はきれいで立派でしたが、お会計はこれだけで9,000円弱でした。
ご参考まで。
ごちそうさまでした★


●西銀 ぼたん
熊本県熊本市中央区新市街2-6 サンタカラヤビル 1F
050-5868-3174 (予約専用番号)
096-319-5755 (お問い合わせ専用番号)
17:00~翌1:00
無休
http://botan-kumamoto.com







西銀 ぼたん居酒屋 / 辛島町駅花畑町駅熊本城・市役所前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
by forestkoro1015 | 2016-01-30 15:50 | グルメ・熊本 | Comments(0)