Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

カテゴリ:お散歩( 28 )

「ナンジャモンジャ」という木を知っていますか?
別名「ヒトツバタゴ」と呼ばれるこの木は、雪が積もったように見える白い小さな花が特徴。
d0352022_11345413.jpg
白いモクセイ科の落葉高木で高さ30メートルまで伸びることもあるといいます。
白く細長い花が木一面にかぶさるように咲くと雪が降り積もったように見え、
「雪のような花」という意味の学名もあるのだそうです。
d0352022_11343735.jpg
そして「なんじゃもんじゃ」という不可思議な名前は、名前がわからないうちに
「何の木じゃ?」と呼ばれ続け、それが転じて「なんじゃもんじゃ」という
名前になってしまったという言い伝えもあるのだそうです。
ちなみに辞書には「珍しくて名前が分からない樹種を呼ぶ」と書いてあるのだそうです。
d0352022_11345118.jpg

地元に「ナンジャモンジャ通り」という通りがあり、この花の存在を知らなかった私は、
「なんじゃもんじゃ、なんじゃもんじゃ♪」といつも勝手に歌いながら通っていたのですが(笑)、
この日、はじめて地元のお肉屋さんで教えてもらいました。
なるほど!!満開の時期は4月下旬から5月初旬の1週間ぐらいとのこと。
今がちょうど見頃なのだそうです。


こちらが「ナンジャモンジャ通り」
d0352022_11344418.jpg
結構、ロマンティックです♪


近くで見ると糸のようなお花がビッシリと生えているのがわかります。
お花が落ちた後のお掃除が大変らしいですが、意外と身近に小さな発見があるものですね。






by forestkoro1015 | 2017-05-08 11:52 | お散歩 | Comments(0)

湘南散策。 sanpo

普段は宵っ張りなのに、旅に出ると、何故か早起きになります(笑)。
枕が変わるからでしょうか。。。
鎌倉二日目は快晴(すでに夏日だったそうです)。
廊下からの誰かの笑い声とドライヤーの音で目を覚ましました。
時間は6時過ぎ。友人との待ち合わせにはまだまだたっぷりと時間があります。


せっかく鎌倉にいるのに朝寝坊するのはもったいない!!
お天気も良いことだし、海まで足を伸ばしてみることにしました。


若宮大路をテクテクと歩きます。
此方は鶴岡八幡宮の「一の鳥居」
御影石で造られているそうです。立派ですねぇ。。。
d0352022_16291008.jpg
正面は此方になります。
d0352022_16291724.jpg
そして由比ヶ浜へ到着。。。
d0352022_16292368.jpg
お天気が良い日曜日の朝だからでしょうか。。。サーファーたちで大変賑わっていました。。。
浜辺を歩いていても気持ちが良いです。


波はかなり穏やか。。。陽射しも結構あるようです。
d0352022_16292918.jpg
海開きが待ち遠しいお天気ですね。ベンチで昼寝している人も見かけました。


そろそろ友人との待ち合わせの時間が迫ってきました。
という訳で、おそばで有名な「松原庵」の脇を通って、由比ヶ浜の駅へ。。。
d0352022_16293509.jpg
鎌倉まで引き返します。この時期の江ノ電は何時に乗っても混んでいますね。
江ノ電の車窓から眺める湘南の海も大好きなのですが、残念ながら、この界隈からは見えません(汗)。
久しぶりに湘南の海を眺めることができたので、良いことにしましょう。



by forestkoro1015 | 2017-04-23 16:47 | お散歩 | Comments(0)

小金井公園の桜。 sanpo

午後は晴れてきたので小金井公園にも出かけてみました。
此方は定点観察している桜の大木。。。
一番奥の方にある桜の木ですが、とても立派です。今年は満開に間に合いました♪
d0352022_12552292.jpg
角度をかえて。
d0352022_12551363.jpg
隣の木の枝が張りだしています。
d0352022_12550594.jpg
d0352022_12553033.jpg
d0352022_12562659.jpg
こんな感じで「モリッ」としたお花がいっぱい!!
d0352022_12554587.jpg
d0352022_12553703.jpg
d0352022_12561660.jpg
d0352022_12563730.jpg
まだ肌寒い中にも「春」を満喫して帰ってきました。。。
午前中はお天気が悪かったからか、平日だからか、宴会をしている人たちはほとんどいなかったような。。。


たまにはノンビリと散策してみるのも悪くないですね。
d0352022_12555399.jpg


おまけ:我が家の木蓮がこのところの暖かさのせいで一気に満開に!!
せっかく撮影したのに、逆光でした(笑)。
d0352022_12564732.jpg




※昨年、お花見をしたときの記事は





■都立小金井公園
〒184-0001
小金井市関野町1-13-1
TEL 042-385-5611
小金井公園サービスセンター
入園料無料
駐車場あり(有料)

by forestkoro1015 | 2017-04-08 13:06 | お散歩 | Comments(0)
甲州街道の北側を東西に走る「桜通り」@府中「桜並木」が美しい場所です。
週末は天気が悪いということなので、 散ってしまう前に、毎年、恒例のお花見に繰り出しました。

d0352022_11404356.jpg
d0352022_11405292.jpg
頭の上には「桜のトンネル」が続きます。
赤信号で停まったところ。。。車の中からも十分なお花見が楽しめます。
d0352022_11410222.jpg
d0352022_11411198.jpg
d0352022_11405292.jpg
d0352022_11404356.jpg
雨で散ってしまわないと良いのですけれどもね。。。


by forestkoro1015 | 2017-04-08 12:08 | お散歩 | Comments(0)

都心でお花見!@新宿

お天気もあまり良くなくて風も強い中、お花見へと繰り出したのは木曜日の午後のこと。。。
めざすは「新宿御苑」です。
以前、御苑界隈にオフィスがあったこともあって、御苑は庭といっても良いぐらいに
よく訪れていたエリアだったのですが。。。
此方は「アルコール禁止」「ペット禁止」で、静かな雰囲気の中でお花見を楽しむ場所として
生まれ変わったいたようです(汗)。しばらく来ることがなかったので全然知りませんでした(爆)。


入口では「空港」かコンサート会場のように「荷物検査」が行われ、アルコール類が
持ち込めないようになっています。知らなかったよーーっ(汗)。


この界隈なら「桜の名所」(というほどの場所ではないですが)はいくつか心当たりがあります。
テクテクと歩いていってみると、以前たくさんあった桜は数がすっかりと減り、
桜の花が美しく舞っていた小さな公園は整備されて、ただの「歩道」になっていました(涙)。
なんだかなー!!


打ちひしがれた私たちは、またまた歩いて「花園神社」へ行ってみることに。。。
此方の桜は満開でした!!
d0352022_01082822.jpg
d0352022_01081338.jpg
d0352022_01080527.jpg
いい感じじゃないですか。そりゃー新宿御苑とは比べものにならないですが(汗)。
まぁ、ここで酒盛りする訳にもいかず。。。


その後、新宿区内なら「戸山公園」へ行ってみようということになり。。。
戸山公園@高田馬場をめざすことに。。。
d0352022_01083513.jpg
そんなにたくさんはありませんが、此方の桜も満開でした!!
ビルの狭間で眺める桜はなんだかもの悲しいですね!!
が、ビニールシートを敷いて宴会を開催しているグループもチラホラ。。。
そんな訳で、新宿御苑からずーーーっとしょってきたアルコールやお弁当の類も
なんとか此方でいただくことができたのでした(笑)。



此方は高田馬場の某居酒屋さんでいただいたお料理。
d0352022_01290033.jpg
またおいも食べてるし(笑)!


都心でお花見を楽しもうというのもなかなか苦労するものですね。
ちなみに本日、ほぼ地元でお花見(チャリと車で)をしてきましたが、都心に比べると街中にごく普通に
桜並木があってなんだか「ホッ!」としました。
まぁ、本日のサクラの様子はまた改めてご紹介しましょう。



おまけ:
火曜日に撮影した日比谷のサクラ。ビルの狭間に1本だけあるサクラが満開でした!
d0352022_01364656.jpg


by forestkoro1015 | 2017-04-08 01:32 | お散歩 | Comments(0)

サクラ・サク。

都内では「桜の満開宣言」が出されたようですが、都下はまだまだ寒いですよね。
ストーブはつけてるし、コートはしまえないし、とてもお花見の気分にはなれないかなぁ。。。
そんな今日この頃ですが、この季節、中央線に乗るときには乗車位置が変わります(笑)。
というのも「三鷹駅」のちょうど階段の下あたりのところに
とても立派な桜の木が数本あって、毎年、「お花見」が楽しめるからなのです。

ちなみに一昨昨日の木曜日の桜はこんな感じでした。
d0352022_18560652.jpg
まだチョボチョボですよねぇ(笑)。
今日は少し暖かかったから少しは開花が進んだかな?


私が住むエリアも「桜の名所」として有名な小金井公園などもあって、街中に「桜の木」
あちこちにありますが、全体的にまだまだな感じです。。。
ところがどっこい、一昨日の金曜日、地元の病院の敷地内に1本だけ、「満開!!」の
桜(ソメイヨシノです!)を発見して驚いた次第です。

d0352022_18570728.jpg
d0352022_18564051.jpg
かなり満開ですよね。曇っていたので、あまりキレイではないのですが、下から見上げて
「春だなー!!」と思わず呟いてしまったのでした。
敷地内には立派な桜の木が何本もあるのですが、他の木はまだまだチョボチョボでした。
不思議ですよね。この木だけ「栄養」が良いのかしらん(謎)。。。
それとも誰かが熱心に世話をしているとか(笑)。


何はともあれ、早く暖かくなってほしいですよね。そうしたらノンビリとお花見を楽しみたいものです。






by forestkoro1015 | 2017-04-02 19:09 | お散歩 | Comments(0)

初めての八高線。

今週は(も)あちこちに出没(お仕事です・汗)。
月曜が錦糸町、火曜が三鷹、水曜のAMが都内でPMが「北八王子」での打ち合わせでした。
「北八王子」は八王子からJR八高線で一駅目の駅です。
八高線は八王子と群馬県の高崎を結ぶ電車だそうですが、実は利用するのは初めて。
AMの打ち合わせがおしてしまい、お昼抜きで新宿から八王子へ。。。


電車は川越行きでした。しかもドアボタンを押して自分で開閉するタイプです(驚)。
d0352022_19012178.jpg
高尾以西の中央線普通列車では時々見かけるタイプ(主に冬季ですね)ですが
都内では久々に見たかも!!
2月に余呉に出かけた時に利用た北陸本線も自分でドアを開閉するタイプでしたねぇ。。。


30分に1本の八高線が出発するまでは10分ほどあるので、改札前にあるベッカーズでサンドイッチなどを
いただきます。
d0352022_19011056.jpg
このサンドイッチ、300円もしました(高っ!!)。コーヒーは230円。こっちは普通かな。


さて、記念すべき八高線に一駅乗って「北八王子」駅へ。。。
d0352022_19015971.jpg
工業団地があるみたいですね。そういえば中央高速からよく見えるエリアです。
「西八王子」に比べると、駅前はかなり地味め!!それでもロータリーは立派です。
d0352022_19020859.jpg
駅前にはセブン・イレブンなどのコンビニもあり、何軒か定食屋さんや飲み屋さんもあります。
やはり工場や研究所に勤務する方々が利用する駅なのでしょう。


住宅街を抜けて歩いていくと、目の前に不思議なお店発見!!
d0352022_19021883.jpg
「酒まんじゅう」のお店のようですが、すでに「売り切れ!」
看板がかかっています。かなり残念!!


店構えと煙突、さらに「売り切れ」の文字が気になったので、帰宅してから調べてみたところ、
「内田」さんという「酒まんじゅう専門店」であるようです。


なんでも「八王子」は昔はあまりお米が獲れないで、畑作中心だったそうです。
それでも江戸に近くて農作物の流通などもあったため、割と裕福な農家も多かったのだそうです。
その副業として造り酒屋がいくつかあって、その関係で現在でも、
あきるの、青梅から八王子にかけては「酒まんじゅうのお店」が残っているのだそうです。
そういえば、あきるの界隈でも何軒か見かけた記憶が!!


此方のお店はなんと!!あの、食べログも未掲載(驚)!!
久々の未掲載店発見に嬉しくて小躍りしてしまいました(笑)。
「八王子の酒まんじゅう」といえば、「内田の酒まんじゅう」というほど
地元では有名なお店らしいです(知らなかったです・汗)。

自家発酵の麹を使って手造りでつくる「酒まんじゅう」の中には
「粒あん」が!!
見た目も非常に美味しそうです。
が、午前中でほぼ売り切れてしまうという「幻の酒まんじゅう」のようです。
まさに「知る人ぞ知る」地元の方々のためのお店なのでしょうね。


うーむ、そうなると一度は食べてみたいかも!!
また「北八王子」に出かける用事を作らなければ!!
あっ、午前中限定でですよね!!



お店の場所は八王子一中の近くのようです。
頑張って探してみて下さいね!!



仕事を終えた後は八王子駅までバスで出ることに。。。
此方の方が全然便利で近いように感じました。
八高線乗るほどのことはなかったかも!!
でも、北八王子の駅から歩かなければ、酒まんじゅうのお店にも出合えなかった訳で(笑)。
それにしても、八王子は寒かったです(汗)。


by forestkoro1015 | 2017-03-31 19:48 | お散歩 | Comments(0)
東京でもついに「桜」の開花宣言が出されたようです。
と言いつつも本日は朝から冷たい雨が降って寒いのですが。。。
お彼岸の三連休は暖かかったですよね。
近所にある辛夷の木も「満開!」になっていました。
d0352022_13535103.jpg
ご近所では一番立派で一番最初に花が咲く「辛夷」です。
春ですねぇ!!と言いながらも、花粉で目と鼻はボロボロなのですが(汗)。


お彼岸といえば「おはぎ」
春のお彼岸は「ぼた餅」と呼びますよね。秋は「おはぎ」なのですが。
同じ「おはぎ」なのに不思議な話です。


という訳で自転車を走らせて買いに出かけてきました。
d0352022_13535775.jpg

武蔵小金井南口にある「亀屋本店」さんはこの界隈では老舗のお菓子屋さんの一軒です。
「おはぎ」、もとい「」ぼたもちは漉し餡、粒あん、胡麻あん、きなこあんの4種類の設定。
やはり「漉し餡」が好きなのでついつい買ってしまいますね。
甘さ控えめで上品な後口のあんこです。


「道明寺」はちっこいですねぇ。
d0352022_13540365.jpg
ピンク色のもち米が、此方もあんこと合わさって美味しい!!
普段は「みたらし団子」が好きな私ですが、お彼岸のこの時期ばかりはにわかに「あんこ党」
なってしまうのでした。


ごちそうさまでした☆





●亀屋本店
小金井市本町6-14-28 アクウェルモール 1F
042-385-8181
9:00~20:00
無休(元日のみ休業)
http://koganenosato.org/detail/shp/shp0115.html
1949年オープン


by forestkoro1015 | 2017-03-21 14:06 | お散歩 | Comments(0)
「フジマル醸造所」さんでテイスティングを楽しんだ後は、「清澄白河」の街
少し散策しながら駅へ向かいます。
「門前仲町」は降りたことがあるのですが、「清澄白河」は「清澄庭園」を訪れる時ぐらいしか
利用したことのない駅です。


清澄白河は「ブルーボトルコーヒー」の1号店がオープンした場所として脚光を集めましたが、
それ以外にもお洒落なコーヒーショップやカフェ、雑貨店、建物が建ち並ぶ「アートな街」としても
人気を博しているようです。
そのような中に、昔ながらの商売を手がけるお店があったりと面白い場所です。
まさに「今と昔が混在するエリア」といっても過言ではないでしょう。。。


d0352022_18400412.jpg
此方は「福富川公園」。近くにある「木場公園」と比べると少し小さめですが、静かで落ち着いた
雰囲気。。。下に降りて水辺を散策したくなりました(笑)。
d0352022_18401366.jpg
「フジマル醸造所」さんの近くにあるお宅のお庭の梅の木。。。
メジロが梅の花をつついて「絵になる光景」だったのですが、残念ながら撮れませんでした(汗)。


旧さと新しさが同居している街中を歩いていると、お店の前で大福を売っているお店を発見(笑)。
近づいていくと「ごま大福」が一つ100円(定価は130円)とのこと!!
d0352022_18411913.jpg
他にお餅も売られていたのですが、重たいのでお大福だけで失礼をば。。。
双葉さん(http://onkashiji-futaba.com/index.html)という和菓子やさんのようです。
この「ごま大福」が甘すぎず、さらっとした味わいで実に美味しい!!
生地は100%もち米で、砂糖は一切、加えていないそうです。
これはもっと買ってくればよかった!と後悔することしきり。。。
お店の方(森さんとおっしゃるそう)もとても親切で、界隈のガイドをわざわざくれました。
このご近所に会社のあるお友だちによると、以前はイートインができて「かき氷」などが楽しめる
お店だったのだとか。。。代々の味を守られているお店なのでしょうね。


そしてその向かい側にあるのが、「美好商店」さん(http://www.oden-miyosi.com)です。
此方は知る人ぞしる「おでん種」「さつま揚げ」の専門店です。
私は知らなかったのですが、↑のお友だちにいただいて、以来、「大ファン」になりました。
ちょっとかためのプリプリッとしたおでん種が、独特の美味しさを醸し出すのです。
「ここだったのねーー!!」と言いながら近づいていきます(笑)。

d0352022_18402414.jpg
飛ぶような売れ行きです。銀杏はもうとっくに売り切れだそう。。。
d0352022_18403295.jpg
d0352022_18404361.jpg
お取り寄せのシステムももあるのですが、せっかくここまで来たので大人買い(笑)。
本当はすぐ横で売られている「熱々おでん」を頬張りたかったのですが(汗)。。。
両手におでん種のたっぷり入った白いビニール袋と、大福の入った白いビニール袋をぶらさげて
帰ります。。。

d0352022_18405443.jpg
駅に向かう道路から見えるのが、ブルーの「西深川橋」。。。
この界隈はテレビや映画のロケ地としても有名らしく、この橋は最近では「植物図鑑」などにも
登場していましたね。。。ミーハーな話題ですみません(汗)。


この日は帰宅が夕方だったので、おでんは翌日に仕込みました。。。
「美好」さんのWebページには「おいしいおでんの作り方」が紹介されているので、
参考にされると良いでしょう。やはりプロの味は違います!

d0352022_18412851.jpg
大人買いしたので大きなお鍋で(笑)。
d0352022_18413770.jpg
この、「にくらし揚げ」というコリコリッとしたきくらげ入りのさつま揚げと、「木の葉揚げ」
いう「生姜入り」のさつま揚げ(共に105円)は絶品(他も美味しいのですが)。。。
一度は食べてみてほしいおでん種です。


清澄白河「フジマル醸造所」もあるし、美味しいお店が色々あって楽しい街ですね。
今度はゆっくり時間をかけて散策してみたいエリアです。」




by forestkoro1015 | 2017-01-29 19:21 | お散歩 | Comments(0)
JR渋谷駅と原宿駅のちょうど中間、神宮前の閑静な住宅街の一角に佇んでいるのが
「穏田神社」です。
少しわかりにくい場所にあるのですが、昔、この辺りは「穏田村」と呼ばれ、
名前の通り、界隈は田畑で、渋谷川から水を引く水車があった場所なのだそうです。
そしてこの「穏田神社」はその頃から「総鎮守」として時代と共に生きてきた社なのだとか。。。
という話はこの界隈に古くから住む街の重鎮の方々から以前伺ったことがある受け売りですが(笑)。

d0352022_12464447.jpg
ご近所のお蕎麦店に伺ったついで(というのは失礼ですが・汗)に、初詣も兼ねてお参りすることに。。。

d0352022_12465495.jpg
d0352022_12470382.jpg
なんと!「茅の輪」が設けられています。
6月末に行われる「夏越の祓」(なごしのはらえ)=「夏の暑さを乗り越え、無事に無病息災を願う神事」は
聞いたことがありますが、年末にも「年越しの祓」(としこしのはらえ)と呼ばれるものがあるそうです。
そして年明けに「茅の輪」をくぐると、一年間、無病息災でいられるのだとか。。。
もう、これはくぐらざるを得ません(笑)。
今年は何事もなく、元気で明るく過ごすことができますように!!


d0352022_12471209.jpg
お守りを購入してこの後は渋谷までテクテクとお散歩。。。
「裏原宿」ではないですが、この界隈は散策にオススメです。




●穏田神社
渋谷区神宮前5-26-6
03-3407-7036
アクセス:
JR山手線「渋谷駅」「原宿駅」より、いずれも徒歩10分
営団千代田線「明治神宮前駅」より徒歩7分
都バス・「渋谷駅」東口より池袋東口、早大正門行「神宮前6丁目」下車 徒歩3分

by forestkoro1015 | 2017-01-12 20:04 | お散歩 | Comments(0)