Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

2017年 05月 09日 ( 1 )

秘密のお店デビュー!!

「秘密のお店」というと、なんだか小難しいような感じもありますが、
電話番号や住所がネット非公開で、お料理の写真撮影禁止というお店に伺う機会を
得たのは先月のこと。。。今回も超常連さんの恩恵に預かったのですが、
限定10名さまの予約困難店の一つだそうです(多謝)。


撮影して良いのは、店主の方(かわいらしい女性です!)とその日、いただいた
日本酒のみ(笑)。あっ、外観もよろしいそうです。


お料理は牛肉が主体の和食となります。

一皿目は熟成させたタンがゴロゴロと入ったマッシュルームのスープ。

ほっこりとした優しい味わいです。

続いてはローストビーフとハツの刺身、馬肉握り、ミノの軍艦

蒸した鶏肉、牛肩肉のポン酢ホイル焼き、〆は稲庭うどん風中華そばでした。



そして当日の日本酒は香川の「川鶴」5種類の飲み比べ(!)でした。

d0352022_18521000.jpg

いただいたのは、左から(順不同ですが)
「川鶴 純米吟醸 〜Advance〜 原酒」


「川鶴 純米Advance 限定生原酒 」


「川鶴 純米 Wisdom(ウィズダム) 限定直汲み無濾過生原酒」


「川鶴 特別純米火入れ Wisdom」


「川鶴 新米新酒しぼりたて 28BY」

となります。



ラベルをご覧になればわかるように、四国・香川の蔵元である「川鶴酒造」さんは

製造責任者が女性杜氏さんに変わり、新たな体制でスタートを切られたそうです。

大きくて力強いロゴが入ったラベルのお酒は、長年にわたって地元手で栽培されている

香川県を代表する酒造米“オオセト”を用いたもの。

「Wisdom」という言葉の通り、今までのスタイルを継承した形のお酒なのだそうです。

この力強いロゴはどこかのお店でいただいたことがあります♪



そして左側の少し小さめの「川鶴」のロゴとモダンな感じのラベルの日本酒は、

↑に書いたように、製造責任者が変わり、新たな醸造体制でスタートした此方の

意気込みと挑戦する発想を示したものなのだそうです。



ブルーのラベルは先人たちの知識や経験、「川鶴」イズムを継承した「Wisdom」

そう、あの「オオセト」が使われているのだそうです。


そしてグリーンのラベルは「Advance」。。。なんでも川鶴酒造初の試みとして

「金沢酵母」で醸されたお酒なのだそうです。


黄色ラベルは「山田錦」純米吟醸の「Advance」

さらに新体制になってはじめてのしぼりたてという「新米新酒」をいただきました。



同じ蔵元のお酒を色々と飲み比べるというのも面白い趣向ですね。

お料理もそれぞれのお酒に合わせて用意され、また、店主の方の様々な解説に耳を傾けながら

最高のマリアージュを楽しむことができました。




此方はお店の外観。

杉玉が下がっています。

d0352022_18521821.jpg


たまにはこのような蔵の歴史を勉強しながら飲むのも楽しいですね。

また機会があったら是非、参加したいと思います。

ごちそうさまでした☆





■店名・電話番号・・・・共に非公開のお店です。




by forestkoro1015 | 2017-05-09 00:34 | グルメ・都内・日本料理 | Comments(0)