Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 04月 30日 ( 2 )

世の中は昨日からゴールデンウィークに突入しましたが、連休前を利用して
一足先にグアムに出かけてきました。
○○年前の社員旅行で出かけて以来、二回目の訪問となるグアム。。。
前回は結構、楽しく遊んだ記憶もあるのですが、やはりグアムは一度で十分かなぁ(笑)。
すっかり観光地化されてしまって、お買い物やレジャーを楽しみたい若い人たちにはよいのでしょうが、
いい年をした私たちにはあまり(汗)・・・。
某「J○B」の格安ツアーということで出かけてきましたが(笑)、すんごいハードな強行軍だったし(爆)。
相変わらずのドタバタ珍道中をご紹介しましょう。。。


今回のグアムは3泊4日の旅。とは言っても、夜遅い便で成田を出て、真夜中にグアムに入り、
二日間まるまる遊んで、4日目の早朝の便で成田に戻ってくる超ハードなツアーです。
グアムまでの飛行時間はおよそ3時間15分。東京から石垣島へ行くのと大体同じくらいです。

d0352022_19395978.jpg
飛行機は今、何かと話題のユナイテッド航空。21時20分に成田を出る便です。
行きは吉祥寺からリムジンバスを利用。時間は90分ほどでだいぶ短縮されましたが、
値段は3,100円もしました。やはり成田は遠い!!



早く着きすぎたので、展望デッキでノンビリと飛行機を眺めます。
この日はどんよりと曇っていましたが、成田空港周辺は夕陽がとてもキレイ!!
暮れなずむ夕陽をバックに飛行機が飛び立つ情景は絵になりますねぇ。。。
d0352022_19400684.jpg
d0352022_19395371.jpg
d0352022_19401380.jpg
第一ターミナルの展望デッキは5階にあり、4階と5階フロアには様々なレストランが並んでいます。
「お腹が空いたなー!」とウロウロ。。。仕事で絡んでいる飲食店もいくつかあったのですが、
この時の気分は何故か「うどん」。。(笑)。
グアムに出かけたらしばらくうどんは食べられないだろうなーと思ったら、
ますます食べたいモードが全開に!!


という訳で、「杵屋麦丸 成田国際空港第1T店」に入店。
ご存じセルフのうどん屋さんです。
「おろし醤油うどん・温」をいただきました。足りないかなーと思ったので「おにぎり」をプラス(笑)。
d0352022_19403216.jpg
レモンが添えられているのがうれしいですね。お大根と相まって、思いの他、サッパリといただけます。
ねぎはフリーなので、たっぷりとトッピング。
モッチリとしたおうどんが結構美味しい。これで450円(たしか)はうれしいかも!!

d0352022_19403980.jpg
此方はおにぎり。ちょっとお米がベタッとしている感じもありましたが、美味しくいただきました。


店内は窓が大きくて、その向こう側には展望デッキが!!暮れなずむ夕陽がとてもキレイです。
ロケーションはバッチリのお店ですね!!


此方は食後の一枚。
d0352022_19404538.jpg


空港の灯りもともり始めました。こんな夕方に空港に来ることは珍しいのでちょっと感動(笑)。
さてさて、もう少し空港内を散策しましょうかねぇ。。。

d0352022_10422371.jpg
ちなみに帰りは朝9時30分に帰国。。。
税関審査の空いていることといったら!!
いつぞやのシンガポールからの帰りもそうでしたが、朝、成田に到着する便は少ないのかしらん(謎)。。。
そして京成の特急(スカイライナーとかではなく)で帰ってきましたが、驚くほどお安かったです。
少し時間はかかりますか、時間がある時の成田までのアクセスはこれで十分かも!!
色々と勉強になったグアム・ステイでした。。。




●杵屋麦丸 成田国際空港第1T店 (きねやムギマル)
千葉県成田市古込1 新東京国際空港 第1ターミナル 5F
0476-32-7877
7:30~21:00(L.O. 20:30)
無休
http://www.gourmet-kineya.co.jp/


by forestkoro1015 | 2017-04-30 22:50 | グルメ・千葉 | Comments(0)
よく飲み、よく食べた「湘南くいだおれツアー」のトリを飾るのは、やはり此方。
橫浜にある「トラットリア ビコローレ ヨコハマ」さんです。
この日はオープンと同時に突撃。昼間から大酒盛り、もとい、優雅なイタリアンタイムです。
お友だちの一人は久しぶりの訪問。さてさて今回はどのようなお料理が登場するのでしょうか?


一皿目は「紫にんじんのポタージュとパルミジャーノのセミフレッド」
小さめのカップに盛られた熱々のポタージュにはオレンジオイルが!
そして冷たいパルミジャーノをサンドしたセミフレッド(アイスケーキ)はドルチェのような美味しさ!!
d0352022_15291834.jpg
この日もシュワシュワからのスタートです。
いただくのは「Avide Nutaru Spumante Brut」
シチリア・ラグーサのフラッパート100%のメドクラシコ。フルーティーで上品な味わいのスプマンテです。
d0352022_15304770.jpg

二皿目は「鯖のカルパッチョ レモンのソース グレープフルーツ添え」
d0352022_15293544.jpg
鮮やかな香草と爽やかな柑橘系の組み合わせが春の訪れを感じさせる上品で優雅な味わい。
お皿のまわりをチョウチョが飛び交うような、そんな華やかな気分にさせてくれます(笑)。


「穴子とポレンタ、ホワイトアスパラガス」
d0352022_15294060.jpg
アスパラガスに添えられているのは、スナップえんどうの新芽だそう。。。
穴子とポレンタの組み合わせもユニークですが、添えられているソースがまた美味しい!!
アスパラガスはイタリアのものだそうです。柔らかな早春の味わい!!


続いては「Fontefico Cerasuolo Superiore 2015」
アブルッツォ州産の辛口ロゼワイン。モンテプルチアーノのブドウが原料に用いられているのだそうです。
華やかな色合いかつ軽やかな味わい。時間と共に開いていくようで微妙な変化を楽しむことができます。
d0352022_15305647.jpg

パスタ一皿目は「ホタルいかとフレッシュトマトのスパゲッティ」
d0352022_15294533.jpg
思わず「うーむ!」と唸ってしまうほどの美味しさ。たっぷり用いられたトマトの絶妙な味わいが
ホタルイカと合わさってたまらない旨さを醸し出します。これはもっと食べたかったです(笑)。


二皿目は「ホロホロ鶏のポロネーゼ」
麺はタリアテッレです。
d0352022_15295100.jpg
此方は柔らかな風味のホロホロ鶏がしっかりとした存在感を主張する力強い味わい。。。
時間差攻撃で全くタイプの異なるレアなパスタを楽しむことができるのも、佐藤シェフの実力の賜物でしょう。
しかもボリュームもたっぷりしているし(笑)。


ホロホロ鶏のパスタと共にいただくのは「Iselis Bianco Argiolas 2014」
d0352022_15310356.jpg
イタリア・サルデーニャ島のワインです。サルデーニャの土着品種ナスコ主体のワインということで
ミネラル感たっぷりの芳醇な味わい。。。ホロホロ鶏との相性もバッチリです!


メインは「鴨さん ヤングコーンとエスプレッソのソースがけ」でした。
d0352022_15295641.jpg
前日も鴨を食べましたが、エスプレッソのソースでいただく鴨の味わいはまた別格。
添えられたヤングコーンも、そしてフルフルの味わい深い椎茸もすべて美味しくいただいたのでした。


「Poggio Ridente Vesuvio Lacryma Christi Rosso」
鴨さんと合わせていただくのは、ご存じ「キリストの涙」。カンパーニャ州のヴェスヴィーオ火山の
麓で造られる柔らかな飲み心地の上質なワインです。


この後はデザートワイン5種類を飲み比べ(呆)。
d0352022_15311680.jpg
やはりシチリアの「Ben Rye」が美味しいですねぇ。。。


ドルチェは「アンテナすいかとメロン、ココナツのブラマンジェ」
d0352022_15300134.jpg
果物の中で一番好きなのが「すいか」!!まさに私のハートをピンポイントで刺激する素晴らしく
美味しいドルチェでした。メロンのスープがまたとても美味しい!!感動しました!!


カプチーノをいただいて〆!!
d0352022_15300740.jpg
「くまさん」をリクエストしたのに、残念ながら登場したのは「♥️」のラテアートでした(涙)。
お店のスタッフさんは「言ってくれればお出ししたのに・・・」とのこと。。。
次回は立派な「くまさんアート」が登場することでしょう。という訳で次回に期待!!

d0352022_15301376.jpg
d0352022_15302127.jpg
今回も完璧!と言ってよいほどに素晴らしいお料理を楽しませていただくことができました。
まさに「湘南くいだおれツアー」を締めくくるにふさわしいお料理だったと思います。
東京方面から訪れる私たちは、帰りのことも考えて、ランチタイムに夜のお料理を出していただくのですが、
いつ訪れても外すことがないお店の一つだと思います。
一緒に訪れたお友だちも大感激!!結構、嗜んだ割には、帰りの電車の中で爆睡することもなく、
楽しくおしゃべりしながら帰京したのでした。
次回は夏かなぁ。。。「くまさんカプチーノ」も含めて再訪が楽しみです。
ごちそうさまでした☆




※前回訪問時の記事は

※前々回訪問時の記事は


※その前の訪問記事は




●トラットリア ビコローレ ヨコハマ
神奈川県横浜市西区平沼1-40-17 モンテベルデ横浜 101
045-312-0553
11:30~15:00(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O.21:30)
月曜休(祝日にあたる場合は火曜日)
http://bicolore.jp/





by forestkoro1015 | 2017-04-30 16:59 | グルメ・神奈川 | Comments(0)