Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初夏の北欧への旅 vol.19。──「フィンエアー 帰り」

オスロの空港を出て1時間半ぐらいでヘルシンキ・ヴァンター国際空港に到着します。
時間は15時40分。成田行きの「AZ073便」は17時15分発です。
乗り換えの時間は90分強なのでちょうどよい感じです。


出国の際の「ヘルシンキ・ヴァンター国際空港」の様子は、このブログのvol.8で紹介した通りなのですが、
あの時は「シェンゲン協定」が実施されている国への出国です。
今回は協定が実施されていない「日本」への出国なので、パスポートチェックを受ける
必要があります。


本当だったらマリメッコやムーミンショップを最後にチェックしたいところですが
そんなに時間がある訳でもないので、チョコレートを買ったぐらいにして
パスポートコントロールをめざします。

これはフィンランドでも美味しいことで有名なFazer(ファッツェル)のチョコレート。。。
一つ3.5€ぐらいです。
d0352022_18091498.jpg
この空港のパスポートコントロールは「自動出入国審査」ということで「あまり並ばない!!」と
聞いていたのですがとんでもなかったです。
欧州などの白人系レーンと、中国、韓国などのアジア系レーンに区分された「パスポートコントロール」の
特にアジア系レーンは時間帯もあるのでしょうが、「長蛇の列」(汗)。。。


自動といっても、パスポートの顔写真があるページを機械にかざし、ゲートが開いた後は、
自動ボディスキャナー(?)と写真撮影を終え、最終的に有人係員がいるカウンターでパスポートに
「出国」のはんこを押してもらうだけなのですが、そのシステムについてあまり詳しくない日本人観光客も
存在します(汗)。
しかも同じツアー内で、成田行き、関空行き、福岡行き等とわかれる人たちもいるようで
コントロール前で抱き合ったり、手を振ったりして「今生の別れ」(爆)。。。
混んでいるのだから勘弁してくれい!という感じです。。。
世の中の添乗員の皆さん、ツアー中は最後まで(というか、一番肝心なところでもあります!)
よーく面倒をみてあげてくださいね(汗)。


わからない人が多くてどうしようもなく滞って仕方がないので、シビれを切らしたビジネスマン風の
親切な紳士が「交通整理」兼「にわかガイドさん」となって、日本人の皆さんを
誘導していましたです(汗)。
まぁ、日本語がわかる案内スタッフを置かない空港の対応もどうかと思いますが、フライトの時間が
迫っているとイライラしてしまうものですよね。おじさま、どうもご苦労さまでした!!


この空港にはJALも乗り入れています。
JALはボーディングブリッジを使用しているのに、フィンエアーの成田行きはなんと!!
「沖止め」のバス移動(爆)。。。
ヘルシンキに到着した時も「バス移動」だったので「?」だったのですが、
自国の飛行機なのに謙虚ですよね(汗)。
しかも帰りは機材の都合だとかで、散々歩かされて、すみっこのとんでもないところ(CARGOの前)までの
バス移動となりました(汗)。早めにパスポートコントロールを通過しておいて良かったです。

d0352022_18502383.jpg
d0352022_18502983.jpg

上空からフィンランドにわかれを告げます。
今度はいつ来られるのかなぁ。。。
d0352022_18495883.jpg
d0352022_18500303.jpg
帰りも少し広い「エコノミーコンフォート席」ではあったのですが、ビジネスクラスのすぐ後ろの
前が壁というお席。。。足が伸ばせなくて少々しんどかったです。
暗い時には壁に足をもたせかけたりして「エコノミー症候群」予防(爆)。


しかも行きと違ってボロい飛行機で、ビデオの観たい作品を探すのも一苦労。。。
そのラインナップは今ひとつ盛り上がりに欠けるものばかりでした。
「夜に生きる」「テーブル19」「ローガン」などの中では「夜に生きる」がまあまあ。。。
以前観たことのある「キングスマン」「おくりびと」の方が面白かったです。


そして食事もあまり・・・。
d0352022_18084796.jpg
チキンとグラタンからの二択なので、前者をチョイス。
d0352022_18085151.jpg
白ワインをいただましたが、お代わりもできません(回ってこないし・爆)。
d0352022_18085669.jpg
シナモンロールも美味しくないし、このポテトチップがこれまた全然美味しくない!
d0352022_21440332.jpg
真夜中にアイスクリームが出ます。
そして成田到着少し前に朝食です。
d0352022_18090667.jpg
このオムレツはまあまあ。。。熱いのが良かったです。が、このお菓子のようなパンが
おいしくなーーい!!コーヒーの左隣はヨーグルト、そしてオレンジジュース攻めに合いました。
往きはヨイヨイ、帰りはイマイチという感じでしょうか。。。


往きと同様、マリメッコのポーチ、ノイズキャンセラ付きのヘッドホンがつきます。
お席にセットされているお水はフィンランドの「POLAR SPRING」(350ml)でした。
d0352022_21442151.jpg
そうそう、機内販売で新しいiPhone用の「ムーミンケース」を購入(笑)。
黒と白があるのですが、白い方を選びました(20€)。
d0352022_18092139.jpg

そして予定より少し早い翌日の朝8:45、飛行機は無事に成田空港に到着したのでした。


朝早い便で空いているのだから、もっと近いゲートにつけてくれれば良いのに、これまた遠いゲートです!!
沖止め(バス)ではないですが(笑)。


まずは携帯電話を何とかしないと!!ですよね(汗)。。。




フィンランドで携帯はなくしたし、真夜中のオスロでは彷徨いましたが、無事に帰国することができて
良かったです。初めての北欧、しかも個人旅行の旅は思っていた以上に大変でしたが、
北欧の人々の温かさや優しさに触れて思い出深いものとなりました。

今まででかけたことのあるヨーロッパの国々とは、またちょっと違った北欧独自の文化や暮らしぶりも
ほんの少しうかがい知ることができたように思います。
何よりもツアーでなくて一人で地図を見ながらウロチョロしたので、どこに何があるのか
感覚で覚えることができたのは、貴重な体験だったのではないでしょうか。。。
これでヘルシンキとオスロ、そしてベルゲンはまたいつかリピートすることができる!!
変な自信もついたようで(笑)。


欲をいえば、もっと若いときに出かけた方が良かったなー!ということ(笑)。
まぁ、今さらではあるのですが。。。
さて、次はどこに行きましょう。。。おつかれさまでした!!


そして長々と北欧旅行記にお付き合いいただき、どうも有難うございましたm(_ _)m




by forestkoro1015 | 2017-07-04 22:31 | 1705・北欧(フィンランド&ノルウェ) | Comments(0)