Welcome to Koro's Garden! korokoro10.exblog.jp

美味しかったもの、楽しかったこと、旅の思い出などを徒然にご紹介します。


by forestkoro1015
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

青山の煌めき。(1704再訪)──「傳」@外苑前

グアムに出かける前日に「前夜祭」ということで「傳」さんに伺ってきました。
少し時間が空いて4ヶ月ぶりの訪問となります。


この日もシュワシュワからのスタートです。
いただくのは「Zenato Spumante Metodo Classico Lugana Brut」
ヴェネト州のアマローネの有名生産者さんなのだそうです。比較的に上品な味わい。。。
d0352022_17123110.jpg

富士山の麓から届いたばかりの「タラの芽とコシアブラ」の天ぷら。ホロリとした苦味がよいですね。
d0352022_17112848.jpg

「ホワイトアスパラガスと温泉玉子」。
昨年も神保町のお店でいただいていますが、やはり美味しい!!
甘いホワイトアスパラガスが初夏の香りを運んできます。優しい風味のお出汁との相性もバッチリ!
d0352022_17113472.jpg


此方ではお馴染みの「72 Filara Inzolia Terre Siciliane」。シチリア発のすっきりとした飲み口!!
d0352022_17124526.jpg
本日の「傳タッキー」!!
d0352022_17123780.jpg
d0352022_17114033.jpg
d0352022_17114628.jpg
中は姐さんの故郷、長野県のおやきバージョン(中は高菜漬け)でした。


4日間熟成させた「かつお」(たしか・汗)。。。
d0352022_17115289.jpg
「Barbaresco Gaia Principe Roberto Sarotto 」
ネッビオーロを用いたピエモンテのワイン。優雅で 華やかな味わい。
d0352022_17125516.jpg
長谷川さんオリジナルの「蕗味噌」
やはり富士山の麓から届いた「蕗の薹」を使って仕上げた絶品です。
昨年もお代わりしたのですが、今年もお代わりしちゃいました(笑)。
d0352022_17115777.jpg
せっかくの美味しい蕗味噌なので、日本酒いただいちゃいました(笑)。
「宝剣 純米吟醸 愛山」。まさか「愛山」がいただけるとはっ!!
d0352022_17130297.jpg
分厚いローストビーフをたっぷりの山菜と共に。。。
ごっつい感じの厚切りカットですが、お肉は柔らかくてジューシーです。
お野菜がたっぷりといただけるのが良いですね。
d0352022_17120208.jpg
定番の「傳サラダ」
味もボリュームも少し青山ナイズされた感じもします(笑)。。。
d0352022_17120880.jpg
「San Martino Bolgheri Superiore DOC 2010」
どっしりとした重厚感の中にスパイシーさを感じさせるトスカーナのフルボディ。大変に美味しい!!
d0352022_17130925.jpg
「鴨肉と蕨、セリの治部煮」
此方、鴨肉にお出汁がじっとりと染みてとても美味しかったですね。
d0352022_17121454.jpg

「ホタルイカの炊き込みご飯」
d0352022_17131670.jpg
取り分けて。。。
d0352022_17132156.jpg
赤出汁。
d0352022_17132830.jpg
何故か、よそのお客さんのご飯をお相伴(笑)でいただきました。お肉たっぷりで美味しい!
d0352022_17133511.jpg

「うすい豆と黒みつの寒天、ラム酒のゼリー」
少しユニークな感じのデザートですが、此方も美味しい!!
d0352022_17122021.jpg


外苑前に移転したばかりの前回訪問時は、皆さんの動きがまだギクシャクとしてこなれていないような感じも
見受けられたのですが(汗)、移転後4ヶ月を経て、いよいよギアがトップに入って「絶好調!!」
という印象を受けました。いずれのお料理をいただいても美味しくて、ついつい飲みすぎてしまいました(笑)。
d0352022_17111423.jpg

そしてまた新しいステージに突入された傳さん、次回訪問時はどのようなサプライズで
私たちを楽しませてくれるのでしょう。。。
思い切り期待してしまいましょう。ごちそうさまでした☆



それにしてもグアムに出かける前に「美味しいもの」をいただくことができてラッキーでした!!




※前回訪問時の記事は

※神保町時代の「うら傳」の訪問記事は
※その前の「おもて傳」の訪問記事は



●傳
東京都渋谷区神宮前2-3-18 建築家会館JIA館 B1F
03−6455−5433
(ご予約受付 12:00−17:00)
定休日:日曜日


by forestkoro1015 | 2017-05-14 18:24 | グルメ・都内・日本料理 | Comments(0)